<洋画劇場メモ>

■洋画劇場メモ


■か行

五月の七日間
SEVEN DAYS IN MAY(1963年 アメリカ映画)

ジェームズ・M・スコット将軍(バート・ランカスター):久松保夫
マーティン・ケイシー大佐(カーク・ダグラス):宮部昭夫
ジョーダン・ライマン大統領(フレドリック・マーチ):早野寿郎
エレノア・ホルブルック(エヴァ・ガードナー):翠準子
ポール・ジラード大統領首席補佐官(マーティン・バルサム):勝田久
レイ・クラーク上院議員(エドモンド・オブライエン):金井大
ベン・マードック大佐(リチャード・アンダーソン):家弓家正
ウィリアム・ヘンダーソン大佐(アンドリュー・デュガン):塩見竜介

千葉耕市/宮田光/杉田俊也/辻村真人/吉沢久嘉
高塔正康/嶋俊介/桑原たけし/寺島幹夫/沢田敏子

ナレーター:矢島正明

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:木原たけし
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1970/05/10(日) NET 日曜洋画劇場

コクーン2/遥かなる地球
COCOON: THE RETURN(1988年 アメリカ映画)

アート・セルウィン(ドン・アメチー):納谷悟朗
ベン(ウィルフォード・ブリムリー):宮川洋一
ベス(グエン・パートン):中西妙子
メアリー(モーリーン・ステイプルトン):麻生美代子
ジョー(ヒューム・クローニン):永井一郎
アーマ(ジェシカ・タンディ):島美弥子
バーニー(ジャック・ギルフォード):八奈見乗児
ローズ(ハータ・ウェイ):来宮良子
ジャック・ボナー(スティーブ・グッテンバーグ):井上和彦
キティ(ターニー・ウェルチ):横尾まり
サラ(コートニー・コックス):佐々木優子
デビッド(バレット・オリヴァー):浪川大輔

滝沢久美子/幹本雄之/高乃麗/有本欽隆/島香裕
秋元千賀子/鵜飼るみ子/大滝進矢/吉水慶/石森達幸
加藤正之/中原茂/子安武人/渡辺美佐

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:額田やえ子
効果:リレーション
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1991/03/10(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

黒衣の花嫁
LA MARIEE ETAIT EN NOIR/THE BRIDE WORE BLACK(1968年 フランス/イタリア映画)

ジュリー(ジャンヌ・モロー):中西妙子
コリー(ジャン=クロード・ブリアリ):広川太一郎
ファーガス(シャルル・デネ):青野武
モラン(ミシェル・ロンズデール):村越伊知郎
ブリス(クロード・リッシュ):納谷六朗

吉沢久嘉/菅谷政子/沼波輝枝/金子亜矢子/京千英子
上田敏也/仲木隆司/村松康雄/石森達幸/浅井淑子
塚田恵美子/中川まり子/落合美穂

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:森田瑠美
調整:前田仁信
効果:芦田公雄/熊耳勉
音楽:重秀彦
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1974/03/24(日) NET 日曜洋画劇場

告白(1981)
TRUE CONFESSIONS(1981年 アメリカ映画)

デズモンド・スペラシー(ロバート・デ・ニーロ):谷口節
トム・スペラシー(ロバート・デュヴァル):池田勝
ジャック・アムステルダム(チャールズ・ダーニング):石森達幸
ダン(エド・フランダース):峰恵研
クロティ(ケネス・マクミラン):島香裕
ブレンダ(ローズ・グレゴリオ):沢田敏子
シーマス(バージェス・メレディス):小野丈夫
ダナハー枢機卿(シリル・キューザック):上田敏也

林裕美子/加藤正之/塚田正昭/田口昂/牧章子
竹口安芸子/秋本晴美

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:入江敦子
効果:遠藤堯雄/桜井俊哉
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1988/02/25(木) TBS 木曜ロードショー(深夜映画枠 24:55-26:45)

告発の行方(フジテレビ 吉田理保子/深見梨加版)
THE ACCUSED(1988年 アメリカ映画)

キャサリン・マーフィー(ケリー・マクギリス):吉田理保子
サラ・トバイアス(ジョディ・フォスター):深見梨加
ケン・ジョイス(バーニー・コールソン):真地勇志
クリス・アルブレクト(レオ・ロッシ):金尾哲夫
サリー・フレイザー(アン・ハーン):種田文子
ポール・ルドルフ弁護士(カーメン・アルジェンツィアノ):池田勝
ボブ・ジョイナー(スティーブ・アンティン):二又一成
ラリー(トム・オブライエン):秋元羊介
ポールセン弁護士(ピーター・ファン・ノーデン):玄田哲章
ダンカン保安官(テリー・デヴィッド・ミュリガン):江角英明
ダニー(ウッディ・ブラウン):原康義
ウェンライト弁護士(スコット・ポーリン):小島敏彦

石森達幸/丸山詠二/加藤正之/西村知道/徳丸完
堀越真己/沢木郁也/磯辺万沙子/亀井芳子/達依久子
叶木翔子/梅津秀行/朝倉佐知/野沢満恵/中村博之

<日本語版制作スタッフ>
演出:河村常平
翻訳:岩佐幸子
調整:荒井孝
制作:東北新社
担当:稲葉匡信(フジテレビ)

テレビ初回放送日:1992/01/18(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

子熊物語
L' OURS/THE BEAR(1988年 フランス映画)

トム(チェッキー・カリョ):千田光男
ビル(ジャック・ウォーレス):内海賢二
犬を連れた男(アンドレ・ラコンブ):峰恵研

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:上田正人(TBS)
演出:長野武二郎
翻訳:志満香二
日本語版制作:ニュージャパンフィルム/TBS

テレビ初回放送日:1991/03/27(水) TBS 水曜ロードショー

こころに剣士を
MIEKKAILIJA/THE FENCER(2015年 フィンランド/エストニア/ドイツ映画)

エンデル(マルト・アヴァンディ):星野貴紀
カドリ(ウルスラ・ラタセップ):加藤有生子
ヤーンの祖父(レンビット・ウルフサク):側見民雄
マルタ(リーサ・コッペル):壹岐紹未
ヤーン(ヨーナス・コッフ):本橋大輔
校長(ヘンドリク・トオムペレ):仲野裕

伊沢磨紀/辻井健吾/渡辺ゆかり/吉田麻実/大関英里
雨澤祐貴/北川里奈/荒井勇樹/佐伯美由紀/竜門睦月
堀井千砂/伊藤亜祐美/平井貴大/川上彩

<日本語版制作スタッフ>
演出:岩田敦彦
翻訳:春山陽子
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2017/05/13(土) スターチャンネル3(12:30-14:30)

こころの大地 〜インディアンの少女アメリア〜
WHERE THE SPIRIT LIVES(1989年 カナダ映画)

キャサリン(アン=マリー・マクドナルド):檀ふみ
アメリア(コミ)(ミシェル・セント・ジョン):喜田あゆみ(現:喜田あゆ美)
タゲット(ロン・ホワイト):菅生隆之
バックリー(デヴィッド・ヘンブレン):石田太郎

一柳みる/納谷六朗/島美弥子/此島愛子/田原アルノ
宮田光/笹岡繁蔵/津田英三/加藤正之/安永沙都子
伊藤美紀/石田彰/真柴摩利/定岡小百合/渡辺美佐
佐藤ユリ/遠藤勝代

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:中村久世
調整:金谷和美
効果:佐藤良介
編集:遠藤和人
制作:NHKエンタープライズ/テレシス

テレビ初回放送日:1991/05/06(月) NHK総合 海外ドラマ枠(20:00-21:24)

心の旅
REGARDING HENRY(1991年 アメリカ映画)

ヘンリー・ターナー(ハリソン・フォード):羽佐間道夫
サラ・ターナー(アネット・ベニング):高島雅羅
レイチェル・ターナー(ミッキー・アレン):矢島晶子
ブラッドリー(ビル・ナン):玄田哲章
チャーリー(ドナルド・モファット):中村正
ブルース(ブルース・アルトマン):江原正士
リンダ(レベッカ・ミラー):水谷優子

片岡富枝/京田尚子/堀越真己/納谷六朗/村松康雄
小島敏彦/中澤やよい/長島雄一/古田信幸/中沢みどり
塩屋浩三/竹口安芸子/定岡小百合/田原アルノ/辻親八

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:たかしまちせこ
調整:栗林秀年
効果:山本洋平(くりぷろ)
制作:東北新社
担当:山形淳二/古川重人(フジテレビ)

子鹿物語(NET 土曜洋画劇場 城達也/吉沢久嘉版)
THE YEARLING(1947年 アメリカ映画)

ペニー(グレゴリー・ペック):城達也
オリー(ジェーン・ワイマン):麻生美代子
ジョディ(クロード・ジャーマン・Jr.):太田淑子
バック(チル・ウィリス):吉沢久嘉
レム(フォレスト・タッカー):近石真介
トゥインク(ジューン・ロックハート):野沢雅子

沼波輝枝/松島みのり/北村弘一/山本嘉子/大矢兼臣
和田啓/香山裕/緑川稔/池田一臣

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:木原たけし
調整:栗林秀年
効果:重秀彦/芦田公雄
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1966/10/22(土) NET 土曜洋画劇場

子鹿物語(NET 日曜洋画劇場 城達也/塩見竜介版)
THE YEARLING(1947年 アメリカ映画)

ペニー(グレゴリー・ペック):城達也
オリー(ジェーン・ワイマン):麻生美代子
ジョディ(クロード・ジャーマン・Jr.):太田淑子
バック(チル・ウィリス):塩見竜介
レム(フォレスト・タッカー):青野武
トゥインク(ジューン・ロックハート):野沢雅子

北村弘一/沼波輝枝/寄山弘/山本嘉子/西山連
緑川稔/石井敏郎/清川元夢/浅井淑子

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:木原たけし
調整:栗林秀年
効果:赤塚不二夫/PAG
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1972/10/22(日) NET 日曜洋画劇場

子鹿物語(テレビ東京新録 森田順平版)
THE YEARLING(1947年 アメリカ映画)

ペニー(グレゴリー・ペック):森田順平
オーリー(ジェーン・ワイマン):田中敦子
ジョディ(クロード・ジャーマン・Jr.):矢島晶子
バック(チル・ウィリス):小室正幸
レム(フォレスト・タッカー):大塚芳忠
トゥインク(ジューン・ロックハート):近藤玲子

坂東尚樹/相沢正輝/西凛太朗/佐々木敏/竹口安芸子
仲野裕/斎藤志郎/根本圭子

<日本語版制作スタッフ>
演出:蕨南勝之
翻訳:たかしまちせこ
調整:手塚孝太郎
効果:リレーション
制作担当:別府憲治/宮地奈緒(HALF H・P STUDIO)
配給:ワーナー・ブラザース・テレビジョン
プロデューサー:バブルネック涼/五十嵐智之
日本語版制作:テレビ東京/HALF H・P STUDIO

テレビ初回放送日:2006/06/28(水) テレビ東京 午後のロードショー

腰抜け二挺拳銃
THE PALEFACE(1948年 アメリカ映画)

ピーター・ポッター(ボブ・ホープ):柳沢真一
カラミティ・ジェーン(ジェーン・ラッセル):加藤みどり
テリス(ロバート・アームストロング):青野武
プレストン(ボビー・ワトソン):千葉耕市

細井重之/辻村真人/雨森雅司/槐柳二/たてかべ和也
…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
日本語版制作:東北新社

テレビ初回放送日:1972/01/14(金) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

個人授業
MY TUTOR(1983年 アメリカ映画)

テリー(カレン・ケイ):鈴木弘子
ボビー(マット・ラッタンジー):神谷明
ジャック(クリスピン・グローヴァー):大塚芳忠
ビリー(クラーク・ブランドン):中尾隆聖
ボニー(アンバー・デニース・オースティン):潘恵子
ボビーの父(ケヴィン・マッカーシー):小林修
ボビーの母(アーリーン・ゴロンカ):向井真理子
ドン(ブルース・バウアー):富山敬

屋良有作/前田敏子/井上瑤/榊原良子/鵜飼るみ子
秋元羊介/小島敏彦/小川里永子

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:たかしまちせこ
調整:遠西勝三
効果:大橋勝次/南部満治/河合直
制作:ニュージャパンフィルム
解説:淀川長治
テレビ朝日担当:猪谷敬二

テレビ初回放送日:1987/05/10(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

子象物語(2000)(NHK-BS2版)
WHISPERS: AN ELEPHANT'S TALE(2000年 アメリカ映画)

ウィスパース(声:デビ・デリーベリー):矢島晶子
グルーヴ(声:アンジェラ・バセット):戸田恵子
ジェントルハート(声:アン・アーチャー):梓みちよ
大人のウィスパース(声:ケヴィン・マイケル・リチャードソン) :森本レオ
ハーフタス(声:ジョアンナ・ラムレー):木村有里
プリンセス(声:キャサリン・クレシダ):坂本真綾

谷育子/辻親八/竹口安芸子/楠大典/片桐真衣
くじら/大橋世津/火野カチコ/佐藤晴男/多緒都
船木真人/薬師寺種子/鈴木紀子

<日本語版制作スタッフ>
演出:蕨南勝之
翻訳:小寺陽子
効果:倉橋静男(サウンドボックス)
制作進行:津田剛士(東北新社)
制作統括:西亀泰(NHKエンタープライズ)

テレビ初回放送日:2004/06/26(土) NHK-BS2 衛星映画劇場(17:40-18:55)

コッチおじさん
KOTCH(1971年 アメリカ映画)

コッチ(ウォルター・マッソー):松村達雄
エリカ(デボラ・ウィンタース):岡本茉利
ウィルマ(フェリシア・ファー):武藤礼子
ジェラルド(チャールズ・エイドマン):富山敬
ヴェラ(エレン・ギア):藤夏子
ヴィンス(ダレル・ラーソン):石丸博也
ロバーツ(ジェーン・コンネル):市川千恵子

母親(1):京田尚子
母親(2):浅井淑子
医師:緑川稔
支配人:田中康郎
ガイド:池水通洋
男の子(2):芝田清子
ピーター:野島昭生

男客(A):(緑川稔)
女(1):(京田尚子)
客(B):(池水通洋)
女の子:(岡本茉利)
フィッシャー:(藤夏子)
受付(1):(浅井淑子)
受付(2):(芝田清子)
助産婦(1):(京田尚子)
助産婦(2):(市川千恵子)
メキシコ人:(田中康郎)
若者(1):(石丸博也)
若者(2):(野島昭生)
客(C):(野島昭生)
客(D):(石丸博也)
客(E):(緑川稔)
男の子(1):(市川千恵子)
ガヤガヤ:(皆さんでよろしく)

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:植木明(NET)
演出:山田悦司
翻訳:入江敦子
調整:山田太平
効果:PAG
選曲:東上別符精
スタジオ:アートセンター
制作担当:松原健一(日米通信社)
配給:ワールド・ビィジョン
制作:NET/日米通信社

A/R:1976/08/08(日) 10:00-20:00 (於:アートセンター)
D/B:1976/08/09(月) 10:00-22:00
テレビ初回放送日:1976/09/26(日) NET 日曜洋画劇場

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。
※オリジナルの上映時間115分中、正味約94分41秒(台本掲載のタイムコードより)
※放送時のタイトルは『コッチおじさん〜小さな愛のメロディ』。

ゴッドファーザー PART III
THE GODFATHER PART III(1990年 アメリカ映画)

マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ):野沢那智
ケイ・アダムス(ダイアン・キートン):鈴木弘子
ヴィンセント・コルレオーネ(アンディ・ガルシア):江原正士
コニー・コルレオーネ(タリア・シャイア):麻志奈純子
メアリー・コルレオーネ(ソフィア・コッポラ):鈴鹿千春
ドン・アルトベロ(イーライ・ウォーラック):納谷悟朗
ジョーイ・ザザ(ジョン・モントーニャ):谷口節
B.J.(ジョージ・ハミルトン):小川真司
ギルディ大司教(ドナル・ドネリー):青野武
ランベルト枢機卿(ラフ・ヴァローネ):小林修
カインスイック(ヘルムート・バーガー):大木民夫
グレース(ブリジット・フォンダ):堀越真己

阪脩/岡部政明/宮内幸平/藤本譲/若本規夫
松本保典/伊藤和晃/大滝進矢/島香裕/小室正幸
小島敏彦/笹岡繁蔵/神谷和夫/久保田民絵/伊井篤史
荘司美代子/佐々木みち代

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:木原たけし
調整:荒井孝/上村利秋
効果:リレーション
制作:東北新社
担当:山形淳二(フジテレビ)

録音日(1):1994/10/28(金) 10:00- (於:アバコスタジオ)
録音日(2):1994/11/02(水) 14:00- (於:東北新社)
テレビ初回放送日:1994/11/19(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場(21:04-23:54)

※オリジナルの上映時間170分中、正味約141分45秒。(台本掲載のタイムコードより)

ゴッドファーザー・サガ
THE GODFATHER: THE COMPLETE NOVEL FOR TELEVISION(1977年 アメリカ映画)

ドン・ビトー・コルレオーネ(マーロン・ブランド):麦人
若き日のヴィト・コルレオーネ(ロバート・デ・ニーロ):大塚芳忠
マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ):山寺宏一
トム・ヘイゲン(ロバート・デュヴァル):菅生隆之
ソニー・コルレオーネ(ジェームズ・カーン):金尾哲夫
ケイ・アダムス(ダイアン・キートン):堀越真己
フレド・コルレオーネ(ジョン・カザール):牛山茂
コニー・コルレオーネ(タリア・シャイア):田中敦子

若き日のクレメンツァ(ブルーノ・カービィ・Jr.):星野充昭
クレメンツァ(リチャード・カステラーノ):島香裕
若き日のテッシオ(ジョン・アブリ):中田和宏
テッシオ(エイブ・ヴィゴダ):加藤精三
若き日のジェンコ(フランク・シベルド):石塚運昇
ジェンコ(フランコ・コーサロ):北村弘一
ドン・ファヌーチ(ガストーネ・モスキン):渡部猛
ソロッツォ(アル・レッティエリ):宝亀克寿
ジャック・ウォルツ(ジョン・マーレイ):大木民夫
ルカ・ブラッツィジ(レニー・モンタナ):藤本譲
パット・ギアリー上院議員(G・D・スプラドリン):阪脩
モー・グリーン(アレックス・ロッコ):小島敏彦
ママ(モルガナ・キング):久保田民絵
カルロ・リッジ(ジャンニ・ルッソ):小形満
ボナセーラ(サルヴァトーレ・コルシート):岩田安生
アポロニア・コルレオーネ(シモネッタ・ステファネッリ):津村まこと
ディアナ・コルレオーネ(マリアンナ・ヒル):沢海陽子

ジョニー・フォンテーン(アル・マルティーノ):石塚運昇(※兼役)
ドン・エミリオ・バルジーニ(リチャード・コンテ):阪脩(※兼役)
マクラスキー警部(スターリング・ヘイドン):北村弘一(※兼役)
フランキー・ペンタンジェリ(マイケル・V・ガッツォ):藤本譲(※兼役)
ハイマン・ロス(リー・ストラスバーグ):大木民夫(※兼役)

小山武宏/藤生聖子/神谷和夫/秋元羊介/さとうあい
叶木翔子/田原アルノ/稲葉実/定岡小百合/長島雄一
氷上恭子/麻丘夏未/大川透/中博史/佐藤しのぶ

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:木原たけし
調整:高久孝雄
効果:リレーション
VTR編集:今野啓
担当:大谷俊賢(東北新社)
プロデューサー:池田朋之(テレビ東京)
配給:東北新社
制作:テレビ東京/東北新社

テレビ初回放送日:1994/12/30(金) テレビ東京 年末特別ロードショー

コットンクラブ
COTTON CLUB(1984年 アメリカ映画)

マイケル(リチャード・ギア):津嘉山正種
ヴェラ(ダイアン・レイン):島本須美
サンドマン(グレゴリー・ハインズ):内海賢二
オウニー(ボブ・ホスキンス):富田耕生
ダッチ(ジェームズ・レマー):池田勝
ライラ(ロネット・マッキー):横尾まり
ヴィンセント(ニコラス・ケイジ):大塚明夫

大木民夫/飯塚昭三/沢木郁也/塚田正昭/石森達幸
秋元羊介/増岡弘/島香裕/小関一/火野カチコ
片岡富枝/関俊彦…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:上田正人(TBS)
演出:山田悦司
翻訳:宇津木道子
日本語版制作:東北新社/TBS

テレビ初回放送日:1988/11/22(火) TBS 火曜ロードショー

コップランド
COPLAND(1997年 アメリカ映画)

フレディ・ヘフリン(シルベスター・スタローン):玄田哲章
レイ・ドンラン(ハーヴェイ・カイテル):石田太郎
ゲイリー・フィッグス(レイ・リオッタ):鈴置洋孝
モー・ティルデン(ロバート・デ・ニーロ):小川真司
リズ・ランドーン(アナベラ・シオラ):日野由利加
ジャック・ルッカー(ロバート・パトリック):岩崎ひろし
ジョーイ・ランドーン(ピーター・バーグ):檀臣幸
マレー・バビッチ(マイケル・ラバポート):家中宏
シンディー・ベッツ(ジャニーン・ガロファロー):火野カチコ
ビル・ゲイサー(ノア・エメリッヒ):内田直哉
ローズ・ドニアン(キャシー・モリアーティ):佐藤しのぶ
レオ・クラスキー(ジョン・スペンサー):糸博
カーソン(マリク・ヨバ):天田益男
フランク・ラゴンダ(アーサー・J・ナスカレラ):堀勝之祐
ションデル(メソッド・マン):辻親八

宮寺智子/咲野俊介/中田和宏/林佳代子/水野龍司
岡部政明/石波義人/永迫舞/野沢由香里/小山武宏
藤本譲/松本大/鈴木正和/宮田幸季

<日本語版制作スタッフ>
演出:向山宏志
翻訳:久保喜昭
調整:菊地一之
効果:楽音舎
VTR編集:樋口学
録音:プロセンスタジオ
制作担当:米屋林太郎(プロセンスタジオ)
プロデューサー補:小林三紀子
プロデューサー:大塚恭司/阿部真一郎(日本テレビ)

テレビ初回放送日:2000/05/19(金) 日本テレビ 金曜ロードショー

孤島の愛情
ISLAND OF DESIRE/SATURDAY'S ISLAND(1952年 イギリス映画)

エリザベス(リンダ・ダーネル):武藤礼子
マイク(タブ・ハンター):八代駿
ペック(ドナルド・グレイ):若山弦蔵
医師(フィルターの声)(ラッセル・ウォーターズ):諏訪孝二
艦長(マクドナルド・パーク):滝口順平
エディ(マイケル・ニューウェル):細井重之

男(2):篠原大作
男(3):高見鉄男
男(4):杉浦勝之
男(5):大川義之
女(1):伊藤阿津子
女(2):浜田すみ子
女(3):野村幸子
女(4):本多文子

男(1):(細井重之)
男(6):(細井重之)
男(7):(篠原大作)
男(8):(高見鉄男)
女(5):(浜田すみ子)

<日本語版制作スタッフ>
制作担当:宮下克彦
翻訳:東北社
選曲:鈴木孝
効果:EFグループ
録音:麹町スタジオ
制作:フジテレビ映画部/ニッサンプロダクション

※役名等は当時の台本の表記に準じております。
台本表紙に記載されているタイトルは『サタデーアイランド』。

孤独なスーパーヒーロー
UP, UP, AND AWAY!(2000年 アメリカ映画)

スコット(マイケル・J・ペイガン):小野賢章
ジュディー(アレックス・ダッチャー):日野由利加
アダム(ケイサン・ブッチャー):川村拓央
ジム(ロバート・タウンゼント):菅生隆之

鉄野正豊/宮島依里/黒葛原未有/園崎未恵/野々村のん
加藤ゆう子/佐藤しのぶ/坂詰貴之/田畑ゆり/阪脩

<日本語版制作スタッフ>
演出:松岡裕紀
翻訳:KAN TAKASHIMA
録音制作:スタジオ・エコー
日本語版制作:DISNEY CHARACTER VOICES INTERNATIONAL, INC.

コナン・ザ・グレート(日本テレビ 壤晴彦版)
CONAN THE BARBARIAN(1982年 アメリカ映画)

コナン(アーノルド・シュワルツェネッガー):麦草平(現:壤晴彦)
バレリア(サンダール・バーグマン):小宮和枝
オズリック王(マックス・フォン・シドー):宮沢元
タルサ・ドゥーム(ジェームズ・アール・ジョーンズ):石田弦太郎(現:石田太郎)
スボタイ(ジェリー・ロペス):池田秀一
魔法使い/ナレーション(マコ岩松):内田稔
レクソール(ベン・デヴィッドソン):秋元羊介
ヤシミナ姫(ヴァレリー・クイネッセン):達依久子
ミルナ(狼魔女)(カサンドラ・ギャヴァ):藤夏子
ニアル(コナンの父)(ウィリアム・スミス):大久保正信
赤毛の商人(ルイス・バーブー):小島敏彦

西尾徳/福士秀樹/小野丈夫/小室正幸/三原世司奈
滝田絵子/沢富真美/遠藤勝代/内田和美/島沢弘隆

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:古田由紀子
調整:近藤勝之
効果:佐藤良介
制作:コスモプロモーション
担当:奥田誠治(日本テレビ)

テレビ初回放送日:1985/09/11(水) 日本テレビ 水曜ロードショー
※放映時のタイトルは『コナン・ザ・グレート 魔宮の冒険!最高のスペクタクル超大作登場!!』。(解説:水野晴郎)
※役名は放送当時のテロップの表記に準じております。

この愛にすべてを
THE ONLY GAME IN TOWN(1970年 アメリカ映画)

フラン(エリザベス・テイラー):文野朋子
ジョー(ウォーレン・ベイティ):伊藤孝雄
ロックウッド(チャールズ・ブラスウェル):村越伊知郎
トニー(ハンク・ヘンリー):峰恵研

リリー:三枝みち子
客(1):立壁和也(現:たてかべ和也)
男(1):千田光男
タバコガール:落合美穂

トラマー:(峰恵研)
ハリー:(千田光男)
スティックマン:(立壁和也)
ヒート:(千田光男)
ディーラー:(千田光男)
男(2):(立壁和也)
若い女:(落合美穂)
女(1):(三枝みち子)
男(3):(村越伊知郎)
客(2):(立壁和也)
女(2):(落合美穂)
ボックスマン:(峰恵研)
声:(千田光男)
女クラーク:(三枝みち子)

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:熊谷国雄(TBS)
演出:長野武二郎
台本:大野隆一
調整:遠西勝三(シネビーム)
録音:シネビーム(NJFスタジオ)
制作:東京放送/ニュージャパンフィルム/シネビーム

R/H:1974/12/01(日) 13:00-15:00 (於:シネビームスタジオ)
A/R:1974/12/02(月) 10:00-20:00
D/B:1974/12/04(水) 10:00-22:00
テレビ初回放送日:1974/12/23(月) TBS 月曜ロードショー(21:00-22:55)

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。
※オリジナルの上映時間115分中、正味約95分30秒(台本掲載のタイムコードより)

この生命(いのち)誰のもの
WHOSE LIFE IS IT ANYWAY?(1981年 アメリカ映画)

ケン(リチャード・ドレイファス):田中信夫
エマーソン(ジョン・カサヴェテス):筈見純
パット(ジャネット・アイルバー):小宮和枝
スコット(クリスティーン・ラーティ):榊原良子
ロドリゲス(アルバ・オムス):峰あつ子
ジョーイ(カーキー・ハンター):岡本麻弥
ジョン(トーマス・カーター):谷口節
ヒル(弁護士)(ボブ・バラバン):仲木隆司
ワイラー判事(ケネス・マクミラン):藤本譲

インターン:中田和宏
ドロシー:秋元千賀子
リサ:さとうあい
黒人看護婦:竹口安芸子
マイケル:島香裕
ジェイコブズ(精神医):藤城裕士

男学生(1):(中田和宏)
男学生(2):(谷口節)
女子学生(1):(岡本麻弥)
整形外科医:(仲木隆司)
ベティ(看護婦):(秋元千賀子)
看護人:(中田和宏)
コウル(看護婦):(竹口安芸子)
スピーカー:(岡本麻弥)
ボイル:(さとうあい)
老人:(藤本譲)
ロバータ(看護婦):(さとうあい)
バローズ(鑑定医):(島香裕)
ステラ(看護婦):(小宮和枝)
男:(中田和宏)
エデン:(藤城裕士)
書記官:(谷口節)

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:野村清(TBS)
演出:岡本知
翻訳:矢田尚
調整:高橋久義
効果:PAG
スタジオ:グロービジョン
グロービジョン担当:吉田啓介
配給:MU-TV
制作:東京放送
日本語版制作:グロービジョン

A/R:1989/03/26(日) 10:00-20:00 (於:グロービジョン)
D/B:1989/03/29(水) 10:00-
テレビ初回放送日:1989/04/13(木) TBS 木曜シネマパラダイス(深夜映画枠 26:55-)

※役名等は当時の台本の表記に準じております。(資料協力:小林ぽんた様 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。)
※オリジナルの上映時間118分中、正味約95分28秒(台本掲載のタイムコードより)

コピーキャット
COPYCAT(1995年 アメリカ映画)

ヘレン(シガーニー・ウィーヴァー):弥永和子
M.J.(ホリー・ハンター):高島雅羅
ルーベン(ダーモット・マローニー):関俊彦
ピーター(ウィリアム・マクナマラ):池田秀一
ダリル(ハリー・コニック・Jr.):大塚明夫
クイン(J・E・フリーマン):池田勝
ニコレッティ(ウィル・パットン):仲野裕
アンディ(ジョン・ロスマン):大塚芳忠

ハーヴィ:岩崎ひろし
マイク:大川透
ウィリアム:福田信昭
検死官:小島敏彦
ビル:岸野一彦
スーザン:堀越真己
ハンター:稲葉実
パッチ:星野充昭
ジジ:武田佳子
トム:乃村健次
アシスタント:鈴木紀子(現:すずき紀子)
学生(1):児玉孝子
学生(2):樫井笙人
学生(3):幸田夏穂

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:たかしまちせこ
調整:高橋昭雄
効果:リレーション
担当:河村常平/高橋恭(東北新社)
プロデューサー:深澤幹彦/渡邊一仁(テレビ東京)
配給:東北新社
制作:テレビ東京/東北新社
制作協力:武市プロダクション

テレビ初回放送日:1998/10/15(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

小びとの森の物語(WOWOW新録 川久保潔版)
THE GNOME-MOBILE(1967年 アメリカ映画)

D・J・マルルーニ(ウォルター・ブレナン):川久保潔
エリザベス(カレン・ドートリス):本多瑛未里
ロドニー(マシュー・ガーバー):飯野翔太
ジャスパー(トム・ローウェル):松本保典
ノビー(ウォルター・ブレナン):城山堅
ラルフ・ヤービー(リチャード・ディーコン):西村知道
クウェクストン(ショーン・マックローリー):池田勝
ルーファス(エド・ウィン):辻村真人
スコジンス(チャールズ・レーン):石森達幸
ケティー(モーディー・プリケット):一城みゆ希
ラムジー(ジェローム・コーワン):幹本雄之
ペチボーン(フランク・ケイディ):清川元夢
エタ(エレン・コービー):鈴木れい子

スチュワーデス:篠原恵美
フロント係:峰恵研
助手(1):伊藤栄次
店員(ガソリンスタンド):安西正弘
ポール:永野広一
あらいぐま:宇垣秀成

第二秘書:(一城みゆ希)
マンソン:(石森達幸)
グレッグ:(清川元夢)
空港職員:(安西正弘)
青カケス(1):(鈴木れい子)
青カケス(2):(篠原恵美)
ふくろう:(峰恵研)
ドアマン:(安西正弘)
ベルボーイ:(幹本雄之)
アナウンサー:(伊藤栄次)
整備工:(宇垣秀成)
案内人:(清川元夢)
警備員:(峰恵研)
助手(2):(永野広一)
キンギョソウ:(一城みゆ希)
バイオレット:(篠原恵美)
娘(1):(鈴木れい子)

<日本語版制作スタッフ>
B.V.I.担当プロデューサー:岡本企美子
演出:松岡裕紀
翻訳:中村久世
スタジオ:グロービジョン
日本語版制作:B.V.I.ダビングプロダクションズ/グロービジョン

A/R:1995/10/14(土)、1995/10/15(日) 10:00- (於:グロービジョン)
D/B:1995/10/17(火) 10:00-

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。

コブラ・ミッション
COBRA MISSION/OPERATION 'NAM/CINQUE UOMINI CONTRO TUTTI(1985年 イタリア映画)

リチャード(オリヴァー・トビアス):玄田哲章
ロジャー(クリストファー・コネリー):小林修
マーク(マンフレッド・レーマン):麦人
ジェームズ(ジョン・スタイナー):大塚芳忠
ルノワール神父(ドナルド・プレザンス):村松康雄
モーティマー大佐(ゴードン・ミッチェル):大木民夫

西村知道/竹口安芸子/小室正幸/小関一/島香裕
…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:藤山房伸
翻訳:安西敏
調整:遠西勝三
選曲・効果:猪飼和彦
担当:井村恵樹(千代田プロダクション)
解説:木村奈保子
プロデューサー:石川博/中村豊志(テレビ東京)
配給:ワールドテレビジョン
制作:テレビ東京/千代田プロダクション
制作協力:テレビハウス

テレビ初回放送日:1989/05/25(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

コマンド5
COMMAND 5(1984年 アメリカ映画)

ニック(ジョン・マツザク):上條恒彦
モーガン(スティーヴン・パー):広川太一郎
コバーン(ウィングス・ハウザー):堀勝之祐
デルガド(グレゴリー・シエラ):穂積隆信
J.D.(ウィリアム・ラス):池田秀一
クリス(ソーニャ・スミッツ):高畑淳子

深見理佳/竹口安芸子/大滝進矢/小島敏彦/池田勝
嶋俊介/小室正幸/作間功/今西正男/石森達幸
石井敏郎/津田英三/安田隆/火野カチコ/加藤正之

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:平田勝茂
効果:遠藤堯雄/桜井俊哉
制作:東北新社
解説:高島忠夫

テレビ初回放送日:1988/03/19(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

コマンド軍団3
CODENAME: WILDGEESE/GEHEIMCODE WILDGANSE/ARCOBALENO SELVAGGIO(1984年 西ドイツ/イタリア映画)

ウェズリー(ルイス・コリンズ):麦人
チャイナ(リー・ヴァン・クリーフ):加藤精三
フレッチャー(アーネスト・ボーグナイン):西田昭市
チャールトン(クラウス・キンスキー):千田光男
クライン(マンフレッド・レーマン):秋元羊介
アービブ(トーマス・ダネベルク):戸谷公次
ストーン(フランク・グラウブレヒト):山野史人
キャシー(ミムジー・ファーマー):達依久子
ウォルター・ブレナー(ハルトムート・ニューゲバウアー):小島敏彦

伊井篤史/大塚明夫/幹本雄之/古田信幸

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:高橋京子
調整:遠西勝三
選曲・効果:猪飼和彦
担当:井村恵樹(千代田プロダクション)
解説:木村奈保子
配給:ワールドテレビジョン
プロデューサー:石川博/中村豊志(テレビ東京)
制作:テレビ東京/千代田プロダクション
制作協力:武市プロダクション

テレビ初回放送日:1988/09/15(木) テレビ東京 木曜洋画劇場
※ビデオ発売時のタイトルは『狼どもの戦場』(発売元:大映)。

コラテラル・ダメージ
COLLATERAL DAMAGE(2001年 アメリカ映画)

ゴーディー・ブルーアー(アーノルド・シュワルツェネッガー):玄田哲章
セリーナ(フランチェスカ・ネリ):深見梨加
ブラント(イライアス・コティーズ):金尾哲夫
クラウディオ(クリフ・カーティス):咲野俊介
フェリックス(ジョン・レグイザモ):後藤敦
アームストロング(ジョン・タトゥーロ):石塚運昇
フィップス捜査官(ミゲル・サンドヴァル):塩屋浩三
シュラブ国務次官(マディソン・メイソン):糸博

志村知幸/大山高男/近藤広務/相沢恵子/小形満
有本欽隆/津田英三/塚田正昭/久保田民絵/福田信昭
楠大典/沢木郁也/古田信幸/寺内よりえ/木川絵理子
風間秀郎/渡辺浩司/加藤将之/駒谷昌男/黒河奈美

<日本語版制作スタッフ>
演出:清水洋史
翻訳:栗原とみ子
調整:田中和成
効果:サウンドボックス
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2005/10/08(土) フジテレビ プレミアムステージ(21:30-23:24)

ゴリラの復讐(テレビ東京 石丸博也版)
GORILLA AT LARGE(1954年 アメリカ映画)

ジョーイ(キャメロン・ミッチェル):石丸博也
ラバーン(アン・バンクロフト):弥永和子
ミラー(レイモンド・バー):玄田哲章
ギャリソン警部(リー・J・コッブ):小林清志
ショネシー(リー・マーヴィン):大山高男

小関一/石井敏郎/花咲きよみ/幹本雄之/佐々木優子

番組ナビゲーター(男性):安原義人
番組ナビゲーター(女性):小宮和枝
ナレーション:内海賢二

<日本語版制作スタッフ>
構成:景山民夫
演出:蕨南勝之
翻訳:平田勝茂
調整:近藤勝之
効果:佐藤良介
選曲:堀久雄
日本語版制作:テレビ東京/ビデオフィルム/コスモプロモーション
製作協力:3Dビデオコーポレーション/コペマプロ

テレビ初回放送日:1983/06/20(月) テレビ東京 特別ワイドプレゼント セブンイレブンスペシャル ビュンビュンとび出す3Dテレビ(19:30-20:54)
※セブンイレブンの一社提供。コンビニで3Dメガネを販売するタイアップキャンペーンが組まれ、アナグリフ式の3D映像で放送されました。

ゴルバチョフ暗殺指令
FREDERICK FORSYTH PRESENTS: JUST ANOTHER SECRET(1990年 イギリス映画)

ジャック・グラント(ボー・ブリッジス):仲村秀生
ブロッシュ警部(ケネス・クラナム):大木民夫
ヴォーゲル将軍(ジェームズ・フォークナー):仁内建之
ディーター・オバーグ(エーリヒ・ハルフーバー):吉水慶
アネリッサ(ビーティ・エドニー):高島雅羅
ディートリッヒ(エン・ライテル):嶋俊介
マクレディ(アラン・ハワード):池田勝
タナー(トーマス・ウィートリー):小島敏彦
シナベル大佐(デヴィッド・ハウイー):北村弘一
ザイチェフ大佐(リチャード・ケイン):塚田正昭
フレデリック・フォーサイス(本人):川久保潔

田原アルノ/島香裕/小関一/梅津秀行…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
日本語版制作:東北新社

テレビ初回放送日:1990/07/04(水) TBS 水曜ロードショー

ゴルバチョフへの手紙
CARO GORBACIOV/DEAR GORBACHEV(1988年 イタリア映画)

ニコライ(ハーヴェイ・カイテル):池田勝
アンナ(フラミニア・リッツァーニ):高島雅羅
ユーリ(ジャンルーカ・ファヴィッラ):谷口節

竹口安芸子/峰恵研/中原茂…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:武満真樹
制作:ザック・プロモーション
担当:圓井一夫(テレビ朝日)

テレビ初回放送日:1991/04/13(土) テレビ朝日 ウィークエンドシアター

コレクター(1965)(東京12チャンネル 岸田森/田島令子版)
THE COLLECTOR(1965年 アメリカ映画)

フレディ(テレンス・スタンプ):岸田森
ミランダ(サマンサ・エッガー):田島令子
隣人(モーリス・ダリモア):藤本譲
アニーおばさん(モナ・ウォッシュボーン):鈴木れい子

牛山茂/金尾哲夫/荒木真一/土井美加

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:島伸三
調整:前田仁信
効果:TFCグループ
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1980/02/19(火) 東京12チャンネル 火曜特別ロードショー

コレクター(1965)(テレビ朝日 沢田研二/佳那晃子版)
THE COLLECTOR(1965年 アメリカ映画)

フレディ(テレンス・スタンプ):沢田研二
ミランダ(サマンサ・エッガー):佳那晃子
隣人(モーリス・ダリモア):小林昭二
アニーおばさん(モナ・ウォッシュボーン):京田尚子

沢木郁也/小滝進/花咲きよみ/沢富真美/平山せい
池見幸子

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:宇津木道子
調整:山田太平
効果:赤塚不二夫/PAG
制作:日米通信社
解説:淀川長治
テレビ朝日担当:圓井一夫

テレビ初回放送日:1985/11/10(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場
(資料協力:dick-dastardly様 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。)

コレクター(1997)
KISS THE GIRLS(1997年 アメリカ映画)

アレックス・クロス(モーガン・フリーマン):坂口芳貞
ケイト・マクティアナン(アシュレイ・ジャッド):佐々木優子
ニック・ラスキン(ケイリー・エルウィス):森田順平
サイクス(アレックス・マッカーサー):諸角憲一
ウィル・ルドルフ(トニー・ゴールドウィン):山路和弘
カイル・クレイグ(ジェイ・O・サンダース):菅生隆之

平野稔/家中宏/天田益男/星野充昭/吉田孝
竹村叔子/磯辺万沙子/出口佳代/幸田夏穂/大川透
水野龍司/宗矢樹頼/鈴木正和/湯屋敦子/園田恵子
戸田亜紀子/小田木美恵

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:武満真樹
調整:山田太平
効果:リレーション
制作:ムービーテレビジョン
編集協力:IMAGICA/永吉敬文
制作協力:ViViA/清宮正希
日本語版担当プロデューサー:島袋憲一郎/圓井一夫

テレビ初回放送日:2001/03/04(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

コレット
COLETTE(2018年 イギリス/アメリカ映画)

シドニー=ガブリエル・コレット(キーラ・ナイトレイ):弓場沙織
アンリ・ゴーティエ=ヴィラール(ドミニク・ウェスト):丸山壮史
ミッシー(デニース・ゴフ):斎藤恵理
シド(フィオナ・ショー):伊沢磨紀
ジョージー・ラオール=デュヴァル(エレノア・トムリンソン):清水はる香

羽野だい豆/長谷川敦央/金城大和/庄司まり/佐々木薫
岩崎里菜/下田屋有依/角田雄二郎/岡純子/吉田勝哉
藤田曜子/丹羽正人

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:佐々井麻衣
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2019/11/03(日) スターチャンネル3(23:30-25:30)
※DVD(発売元:TCエンタテインメント)には吹替音声が収録されておりませんのでご注意ください。

コレヒドール戦記
THEY WERE EXPENDABLE(1945年 アメリカ映画)

ライアン(ジョン・ウェイン):小林昭二
ブルックリイ(ロバート・モンゴメリー):山内雅人
デービス(ドナ・リード):若松雅子
ガードナー(マーシャル・トンプソン):神谷明
マーチン(ジャック・ホルト):上田敏也
司令官(ロバート・バラット):大木民夫
マルケイ(ワード・ボンド):加藤修(現:加藤治)

マハーン(マーレイ・アルパー):神山卓三
ラーセン(ハリー・テンブルック):藤本譲
ロング(ドナルド・カーティス):飯塚昭三
エイケン(ジェフ・ヨーク):峰恵研
クロス(キャメロン・ミッチェル):若本紀夫(現:若本規夫)
ジョーンズ(アーサー・ウォルシュ):村山明
アンドリュース(ポール・ラングトン):仲木隆司
ブラント(ティム・マードック):宮下勝(現:幹本雄之)
ドク(ジャック・ペンニック):藤城裕士
オハイオ(ルイ・ジャン・ヘイド):西山連
おやじ(ラッセル・シンプソン):野本礼三

中佐:(西山連)
スピーカー(1):(藤城裕士)
将校:(飯塚昭三)
バーテン:(藤本譲)
ラジオ:(仲木隆司)
司会者:(上田敏也)
スピーカー(2):(若本紀夫)
ストーニー:(野本礼三)
兵(1):(野本礼三)
兵(2):(上田敏也)
兵(3):(村山明)
兵(4):(神谷明)
兵(5):(上田敏也)
兵(6):(宮下勝)
軍医:(藤城裕士)
兵(7):(藤本譲)
スピーカー:(仲木隆司)
兵(8):(村山明)
伍長:(野本礼三)
通信兵:(若本紀夫)
スリム:(峰恵研)
サミー:(藤城裕士)
マッカーサー:(西山連)
艦長:(飯塚昭三)
市長:(藤城裕士)
MP:(宮下勝)
兵(10):(仲木隆司)
ラジオ:(大木民夫)
兵(11):(宮下勝)
兵(12):(藤城裕士)
兵(13):(若本紀夫)
兵(14):(神谷明)
兵(15):(宮下勝)
副官:(仲木隆司)
軍曹:(藤城裕士)
ストロング:(峰恵研)
モートン:(飯塚昭三)
兵(16):(村山明)
兵(17):(藤本譲)
兵(18):(野本礼三)

<日本語版制作スタッフ>
東京12チャンネル担当:時崎克彦
演出:鳥海俊材
台本:中村昌記
調整:遠矢征男
効果:スリー・サウンド
選曲:佐藤良介
録音:ニュージャパン・スタジオ
有村放送担当:合田久
配給:MGM
日本語版制作・著作者:有村放送プロモーション

R/H:1973/07/17(日) 16:00-15:00 (於:ニュージャパン・スタジオ)
A/R:1973/07/18(月) 10:00-18:00
D/B:1973/07/24(水) 10:00-
テレビ初回放送日:1973/08/09(木) 東京12チャンネル 木曜洋画劇場(21:00-23:00)

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。
※オリジナルの上映時間135分中、正味約93分20秒(台本掲載のタイムコードより)

殺したい女
RUTHLESS PEOPLE(1986年 アメリカ映画)

サム・ストーン(ダニー・デヴィート):青野武
バーバラ・ストーン(ベット・ミドラー):中尾ミエ
ケン・ケスラー(ジャッジ・ラインホルド):鈴置洋孝
サンディ・ケスラー(ヘレン・スレイター):佐々木優子
キャロル・ドッズワース(アニタ・モリス):沢田敏子
アール・モット(ビル・プルマン):江原正士
ベンダー警部(アート・エヴァンス):石森達幸
ウォルターズ警部(クラレンス・フェルダー):加藤正之
ヘンリー・ベントン署長(ウィリアム・G・シリング):増岡弘

千田光男/さとうあい/城山堅/竹口安芸子/大山高男
秋元羊介/広瀬正志/伊倉一恵/小室正幸/島田敏
古田信幸/星野充昭/井上喜久子

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:小川裕子
調整:熊倉亨
効果:リレーション
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1990/01/13(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

殺しの演出者
MURDER BY NATURAL CAUSES(1978年 アメリカ映画)

アーサー・シンクレア(ハル・ホルブルック):高橋昌也
アリスン・シンクレア(キャサリン・ロス):浅茅陽子
ジョージ・ブルベーカー(リチャード・アンダーソン):草薙幸二郎
ギル・ウェストン(バリー・ボストウィック):松橋登
マシューズ夫人(ジェフ・ドネル):たしろ之芙子
女優(ヴィクトリア・キャロル):小原乃梨子
司会者(マーティ)(ビル・フィオーレ):野島昭生
エディ(探偵)(フィル・リーズ):加藤正之

山田礼子/沼波輝枝…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
日本語版台本:額田やえ子

テレビ初回放送日:1985/08/31(土) NHK総合 海外ドラマ枠(20:00-21:30)
※ビデオ発売時のタイトルは『謎の完全殺人』(発売元:Vestron Video International/ポニー)。

殺しのダンディー
A DANDY IN ASPIC(1968年 イギリス映画)

エブリン(ローレンス・ハーヴェイ):森川公也
ガディス(トム・コートネイ):納谷悟朗
カロライン(ミア・ファロー):増山江威子
フレイザー(ハリー・アンドリュース):北村弘一
プレンティス(ピーター・クック):青野武
ソバケビッチ(ライオネル・スタンダー):雨森雅司
パベル(ペール・オスカルソン):細井重之
カッパフィールド(ノーマン・バード):村松康雄
…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:高桑慎一郎
翻訳:鈴木導
効果:大野義信
制作:グロービジョン
配給:(株)ソニー・ピクチャーズ テレビジョン・ジャパン

テレビ初回放送日:1976/01/31(土) NET 土曜映画劇場

殺しのテクニック(フジテレビ 近藤洋介版)
TECNICA DI UN OMICIDIO/PROFESSIONAL KILLER(1966年 イタリア映画)

クリント(ロバート・ウェバー):近藤洋介
トニー(フランコ・ネロ):伊武雅之(現:伊武雅刀)
マリー(ジョアンナ・ヴァレリ):平井道子
セッキ(ホセ・ルイス・デ・ビラロンガ):和田文夫

宮川洋一/池水通洋/村越伊知郎…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:鳥海俊材
翻訳:山田実
制作:有村放送プロモーション

テレビ初回放送日:1973/11/09(金) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

殺しのテクニック(TBS 納谷悟朗版)
TECNICA DI UN OMICIDIO/PROFESSIONAL KILLER(1966年 イタリア映画)

クリント(ロバート・ウェッバー):納谷悟朗
トニー(フランコ・ネロ):安原義人
マリー(ジョアンナ・ヴァレリ):有馬瑞子(現:有馬瑞香)
セッキ(ホセ・ルイス・デ・ビラロンガ):平林尚三

伊井篤史/千田光男…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:矢田尚
制作:有村放送プロモーション
配給:ニッポンライセンス

テレビ初回放送日:1979/11/17(土) TBS 土曜ロードショー(深夜映画枠)

殺しのナイフ/ジャック・ザ・リッパー
JACK'S BACK(1987年 アメリカ映画)

リック(兄)/ジョン(弟)(ジェームズ・スペイダー):山寺宏一
クリス(シンシア・ギブ):玉川砂記子
ガブリエル(ジム・ヘイニー):有本欽隆
シドニー所長(ロッド・ルーミス):城山堅
バッテラ博士(ロバート・ピカード):阪脩
プレンティス(ウェンデル・ライト):村松康雄
ジャック(レックス・ライオン):喜多川拓郎
モロフスキー(クリス・マルケイ):大滝進矢

広瀬正志/堀内賢雄/伊倉一恵/小野健一/西川幾雄
竹口安芸子…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
日本語版制作:コスモプロモーション

テレビ初回放送日:1990/08/16(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

殺しのリハーサル
REHEARSAL FOR MURDER(1982年 アメリカ映画)

アレックス(ロバート・プレストン):近藤洋介
モニカ(リン・レッドグレーヴ):藤田弓子
デビッド(パトリック・マクニー):鈴木瑞穂
ウォルター(ウィリアム・ダニエルズ):寺田農
カレン(マドリン・スミス):水沢アキ
レオ(ジェフ・ゴールドブラム):三ツ木清隆
ロイド(ローレンス・プレスマン):青野武
フランク(ウィリアム・ラス):樋浦勉
マッケロイ警部(バック・ヤング):坂口芳貞
アーニー(ウォレス・ルーニー):大久保正信

<日本語版制作スタッフ>
日本語版台本:佐藤一公

テレビ初回放送日:1985/03/23(土) NHK総合 海外ドラマ枠(21:20-22:50)
※DVD発売時のタイトルは『刑事マッカロイ/殺しのリハーサル』(吹替音声は収録されておりません。)

殺しの分け前/ポイント・ブランク
POINT BLANK(1967年 アメリカ映画)

ウォーカー(リー・マーヴィン):小林清志
クリス(アンジー・ディキンソン):平井道子
ヨスト(キーナン・ウィン):北山年夫
ブルースター(キャロル・オコナー):島宇志夫
カーター(ロイド・ボックナー):家弓家正
ステグマン(マイケル・ストロング):大宮悌二
リース(ジョン・ヴァーノン):納谷悟朗
リン(シャロン・アッカー):上田みゆき

沢田敏子/緑川稔/清川元夢/宮内幸平…ほか声の出演。

テレビ初回放送日:1972/04/01(土) NET 土曜映画劇場

コロラドの急襲
THE OUTCAST/THE FORTUNE HUNTER(1954年 アメリカ映画)

ジェット・コスグレイブ(ジョン・デレク):宮田光
ジュディ(ジョーン・エヴァンス):山東昭子
リントン・コスグレイブ(ジム・デイヴィス):天津敏
アリス(キャサリン・マクレオド):本山可久子
デュード(ボブ・スティール):大宮悌二
プリンツ(ジェームズ・ミリカン):大塚周夫
キッド(ベン・クーパー):愛川欽也
ブーン(スリム・ピケンズ):和久井節緒
サム(ビル・ウォーカー):若山弦蔵
バナー夫人(ナナ・ブライアント):河村久子
ポルスン(フランク・ファーガソン):和田啓
カーリー(ナチョ・ガリンド):雨森雅司
デブリン弁護士(テイラー・ホームズ):田村錦人
バート(ハリー・ケリー・Jr.):木村幌

御者:小林修
バーテンダー:肝付兼太
ウェラー:家弓家正
ジーク:青野武
男(1):千葉耕市
男(2):小池明義
男(3):藤岡琢也

<日本語版制作スタッフ>
制作:加藤教夫
演出:好川純
演出助手:服部健之助
台本:佐藤一公
音楽:門司正一
効果:グループNES/美見和良/六川渉右
録音技術:坂巻四郎
録音:番町スタジオ
日本語版制作:日本テレビ映画放送部/東京プロモーション

リハーサル:1964/05/15(金) 10:00-14:00 (於:日本テレビ映写室)
台詞録音:1964/05/16(土) 10:00-18:00 (於:番町スタジオ(A))
仕込み:1964/05/17(日) 10:00-18:00 (於:番町スタジオ(C))
仕上ダビング:1964/05/19(火) 16:00-24:00 (於:番町スタジオ(A))
完成試写:1964/05/20(水) 18:00-20:00
放送日:1964/07/12(日) 日本テレビ 日曜ロードショー(20:00-21:26)

※役名等は当時の台本の表記に準じております。

コン・エアー
CON AIR(1997年 アメリカ映画)

キャメロン・ポー(ニコラス・ケイジ):大塚芳忠
ヴィンス・ラーキン(ジョン・キューザック):森川智之
サイラス・グリサム(ジョン・マルコビッチ):樋浦勉
ガーランド・グリーン(スティーブ・ブシェミ):青山穣
ダイアモンド・ドッグ(ヴィング・レイムス):宝亀克寿
ベイビー・オー(ミケルティ・ウィリアムソン):後藤哲夫
トリシア・ポー(モニカ・ポッター):田村真紀
ケイシー・ポー(ランドリー・オルブライト):かないみか
サリー・ビショップ護送官(レイチェル・ティコティン):玉川紗己子
ビリー(ニック・チンランド):田中正彦
ダンカン・マロイ(コルム・ミーニー):辻親八
スワップ・シング(M・C・ゲイニー):稲葉実
ジョニー2.3(ダニー・トレホ):水野龍司
フランシスコ・シンディーノ(ジェス・ボレッコ):藤原啓治
ピンボール(デイブ・チャッペル):檀臣幸
スキップ・ディヴァース部長(ジョン・ロセリウス):小島敏彦
ファルゾン護送官(スティーブ・イースティン):藤本譲

古田信幸/樫井笙人/楠見尚己/茶風林/大川透
石井隆夫/星野充昭/小形満/廣田行生/西宏子
喜田あゆ美/遠藤純一/三浦智子/彩木香里

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:平田勝茂
効果:リレーション
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2000/08/27(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場(21:00-23:04)

コンクリート・ジャングル(1982)
THE CONCRETE JUNGLE(1982年 アメリカ映画)

フレッチャー(ジル・セント・ジョン):此島愛子
エリザベス(トレイシー・ブレグマン):岡本茉利
マイヤー(ニタ・タルボット):谷育子
キャット(バーバラ・ルナ):弥永和子
アイシー(ジューン・バレット):小宮和枝
ダニー(ピーター・ブラウン):筈見純
クリス(クリス・デ・ローズ):島田敏
パレリ(グレッグ・フィンリー):池水通洋

及川智靖/川地希久代/後藤真寿美/藤夏子/朝井良江
服部れい/山岡葉子/尾崎桂子/高瀬佳子

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:熊谷国雄(TBS)
演出:田島荘三
台本:磯村愛子
調整:近藤勝之
効果:スリー・サウンド
スタジオ:コスモスタジオ
日本語版制作:コスモプロモーション/TBS

テレビ初回放送日:1983/05/30(月) TBS 月曜ロードショー

コンゴ
CONGO(1995年 アメリカ映画)

カレン・ロス博士(ローラ・リニー):一城みゆ希
ピーター・エリオット博士(ディラン・ウォルシュ):宮本充
R・B・トラヴィス(ジョー・ドン・ベイカー):内海賢二
モンロー・ケリー(アーニー・ハドソン):大塚明夫
ヘルケマー・ホモルカ(ティム・カリー):江原正士
リチャード(グラント・ヘスロヴ):檀臣幸
ワンタ大尉(デルロイ・リンドー):麦人
モイラ(メアリー・エレン・トレイナー):喜田あゆ美
エディ・ヴェントロ(ジョー・パントリアーノ):堀内賢雄
チャールズ・トラヴィス(ブルース・キャンベル):藤原啓治

宝亀克寿/小島敏彦/秋元羊介/小室正幸/辻親八
星野充昭/佐久田修/木藤聡子/中澤やよい/岡本章子

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:松崎広幸
調整:荒井孝
効果:リレーション
制作:東北新社
担当:山形淳二(フジテレビ)

テレビ初回放送日:1999/10/16(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

コンスタンティン
CONSTANTINE(2005年 アメリカ映画)

ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーヴス):森川智之
アンジェラ/イザベル(レイチェル・ワイズ):岡寛恵
チャズ(シャイア・ラブーフ):浅沼晋太郎
パパ・ミッドナイト(ジャイモン・フンスー):相沢正輝
バルサザール(ギャヴィン・ロズデイル):江原正士
ガブリエル(ティルダ・スウィントン):勝生真沙子
ビーマン(マックス・ベイカー):多田野曜平
ヘネシー神父(プルイット・テイラー・ヴィンス):石住昭彦
サタン(ピーター・ストーメア):野沢那智

小松史法/定岡小百合/奥田啓人/宝亀克寿/花輪英司
佐藤美一/亀岡真美

<日本語版制作スタッフ>
演出:鍛治谷功
翻訳:久保喜昭
調整:飯村靖雄
効果:リレーション
制作:ブロードメディア・スタジオ

テレビ初回放送日:2008/05/25(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場(21:00-22:54)

コンタクト
CONTACT(1997年 アメリカ映画)

エリー・アロウォイ(ジョディ・フォスター):戸田恵子
パーマー・ジョス(マシュー・マコノヒー):寺杣昌紀(現:てらそままさき)
S・R・ハデン(ジョン・ハート):大塚周夫
マイケル・キッツ(ジェームズ・ウッズ):大塚明夫
デヴィッド・ドラムリン(トム・スケリット):菅生隆之
ケント・クラーク(ウィリアム・フィクナー):江原正士
デッド・アロウェイ(デヴィッド・モース):内田直哉
レイチェル・コンスタンティン(アンジェラ・バセット):唐沢潤

岩崎ひろし/内田夕夜/小山力也/坂東尚樹/廣田行生
麦人/かないみか/遠藤純一/小形満/岩田安生
小山武宏/小島敏彦/藤生聖子/林佳代子/沢海陽子
園田恵子/武田佳子/坪井智浩/巻島康一/諸角憲一
くわはら利晃/小池亜希子

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:佐藤恵子
調整:高久孝雄
効果:リレーション
監修:渡部潤一(国立天文台)
担当:河村常平(東北新社)
プロデューサー:深澤幹彦/久保一郎(テレビ東京)
制作::テレビ東京/東北新社
配給:ワーナー・ブラザース・テレビジョン
制作協力:ムービーテレビジョン

テレビ初回放送日:2001/01/04(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

コンドル(1975)(テレビ朝日新録 野沢那智/田島令子版)
THREE DAYS OF THE CONDOR(1975年 アメリカ映画)

ターナー/コンドル(ロバート・レッドフォード):野沢那智
キャシー(フェイ・ダナウェイ):田島令子
ヒギンズ(クリフ・ロバートソン):小林清志
ジュベール(マックス・フォン・シドー):家弓家正
アトウッド(アディソン・パウエル):大木民夫
ウィックス(マイケル・ケーン):宮田光
サム・バーバー(ウォルター・マッギン):前沢迪雄

宮川洋一/増岡弘/藤本譲/秋元羊介/藤城裕士
小宮和枝/相生千恵子/伊井篤史/村山明/大滝進矢
小島敏彦/好村俊子/高橋ひろ子/沢木郁也/田中和実
佐藤正治/木藤聡子/深見梨加/林優子

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:進藤光太
調整:遠西勝三
効果:南部満治/大橋勝次
制作:ニュージャパンフィルム
解説:淀川長治
テレビ朝日担当:圓井一夫

テレビ初回放送日:1987/03/08(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

 


inserted by FC2 system