<洋画劇場メモ>

■洋画劇場メモ


■さ行

サーカスの世界
CIRCUS WORLD(1964年 アメリカ映画)

マット(ジョン・ウェイン):小林昭二
トニー(クラウディア・カルディナーレ):山田栄子
リリー(リタ・ヘイワース):瀬能礼子
キャップ(ロイド・ノーラン):大木民夫
アルド(リチャード・コンテ):森川公也
ジョバンナ(キャサリーナ):潘恵子
スティーブ(ジョン・スミス):仲木隆司

和久井節緒/村越伊知郎/国坂伸…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:田島荘三
翻訳:大野隆一
制作:コスモプロモーション

テレビ初回放送日:1979/05/30(水) 日本テレビ 水曜ロードショー

サーフガールズ
RIP GIRLS(2000年 アメリカ映画)

シドニー(カミーラ・ベル):内田莉紗
ベン(ドワイヤー・ブラウン):家中宏
エリザベス(ローレン・シンクレア):麻生侑里
マリア(ジーン・モリ):相沢恵子
ジーア(ステイシー・ヘス):神田朱未

下和田裕貴/楠見尚己/入江純/奥田啓人/保志総一郎
武内健/大前茜/たかはし智秋

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:岩本令
録音制作:(株)東北新社
日本語版制作:DISNEY CHARACTER VOICES INTERNATIONAL, INC.

再会(1957)
FRAULEIN(1957年 アメリカ映画)

エリカ(ダナ・ウィンター):松金よね子
マクレーン(メル・ファーラー):家弓家正
ローリー(ドロレス・マイケルズ):火野カチコ
フリッツ(ルイス・ヴァン・ロッテン):宮内幸平

杉弥生/細井重之/藤城裕士/瀬能礼子/清川元夢
寺島幹夫/増岡弘/飯塚昭三/谷口節/桜本晶弘
井口成人/伊東あつ子/秋元千賀子/坂井志満/後藤典子
佐久間あい

<日本語版制作スタッフ>
演出:秋元良介
翻訳:阿部黎子
調整:坂巻四郎
制作:グロービジョン

再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ
BRIGHT LIGHTS, BIG CITY(1988年 アメリカ映画)

ジェイミー(マイケル・J・フォックス):神谷明
タッド(キーファー・サザーランド):大塚芳忠
アマンダ(フィービー・ケイツ):林原めぐみ
メグ(スウージー・カーツ):榊原良子

南杏子/石田彰/渡辺久美子/竹口安芸子/加藤精三
達依久子/鈴木泰明

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:上田正人(TBS)
演出:岡本知
翻訳:高間俊子
日本語版制作:グロービジョン/TBS

テレビ初回放送日:1992/11/18(水) TBS 水曜ロードショー

サイコ(1960)(フジテレビ 西沢利明/川合伸旺版)
PSYCHO(1960年 アメリカ映画)

ノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス):西沢利明
マリオン・クレイン(ジャネット・リー):武藤礼子
ライラ・クレイン(ヴェラ・マイルズ):鈴木弘子
サム・ルーミス(ジョン・ギャヴィン):川合伸旺
ミルトン・アーボガスト(マーティン・バルサム):島宇志夫
アル・チェンバース保安官(ジョン・マッキンタイア):雨森雅司

岡部政明/吉田理保子/村松康雄/京田尚子/北村弘一
木原正二郎/鈴木れい子

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:榎あきら
調整:栗林秀年
効果・選曲:赤塚不二夫/PAG (安藤茂樹/平富士男)
制作:グロービジョン

テレビ初回放送日:1975/09/05(金) フジテレビ ゴールデン洋画劇場(21:00-22:54)
※オリジナルの上映時間109分中、正味約95分。

サイコ(1960)(TBS ソニプリ 西沢利明/神谷和夫版)
PSYCHO(1960年 アメリカ映画)

ノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス):西沢利明
マリオン・クレイン(ジャネット・リー):武藤礼子
ライラ・クレイン(ヴェラ・マイルズ):鈴木弘子
サム・ルーミス(ジョン・ギャヴィン):神谷和夫
ミルトン・アーボガスト(マーティン・バルサム):渡部猛
アル・チェンバース保安官(ジョン・マッキンタイア):八奈見乗児

加藤正之/西川幾雄/郷里大輔/屋良有作/榊原良子
好村俊子/大方斐紗子

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:熊谷国雄(TBS)
演出:山田悦司
台詞:森みさ
日本語版制作:東北新社/TBS

テレビ初回放送日:1983/06/16(木) TBS 名作洋画ノーカット10週

サイコ2
PSYCHO II(1983年 アメリカ映画)

ノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス):松橋登
ライラ・ルーミス(ヴェラ・マイルズ):中西妙子
メアリー・サミュエルズ(メグ・ティリー):戸田恵子
ビル・レイモンド博士(ロバート・ロッジア):小林勝彦
ウォーレン(デニス・フランツ):飯塚昭三
ジョン・ハント保安官(ヒュー・ギリン):富田耕生
エマ・スプール医師 (クローディア・ブライアー):麻生美代子

加藤正之/岡のりこ/深見梨加/堀川亮/北村弘一
池田勝/小島敏彦/徳丸完/相生千恵子/巴菁子
横尾まり/伊倉一恵/小室正幸

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:山田小枝子
調整:丹波晴道
効果:遠藤堯雄/東上別符精
制作:東北新社
解説:淀川長治
テレビ朝日担当:圓井一夫

テレビ初回放送日:1987/07/26(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

サイコ3/怨霊の囁き
PSYCHO III(1986年 アメリカ映画)

ノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス):小川真司
モーリーン・コイル(ダイアナ・スカーウィッド):弘中くみ子
デュエイン・デューク(ジェフ・フェイヒー):大塚明夫
トレーシー・ベネブル(ロバータ・マクスウェル):達依久子
ジョン・ハント保安官(ヒュー・ギリン):今西正男

麻生美代子/中田和宏/紗ゆり/一城みゆ希/京田尚子
鈴木れい子/小関一

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:上田正人(TBS)
演出:左近允洋
翻訳:鈴木導
日本語版制作:グロービジョン/TBS
シネマ・アイ:宮島秀司

テレビ初回放送日:1992/05/27(水) TBS 水曜ロードショー

最高の人生の見つけ方
THE BUCKET LIST(2007年 アメリカ映画)

エドワード・コール(ジャック・ニコルソン):内海賢二
カーター・チェンバーズ(モーガン・フリーマン):坂口芳貞
トマス(ショーン・ヘイズ):藤原啓治
ヴァージニア(ビバリー・トッド):玉井碧
ホリンズ医師(ロブ・モロー):村治学

山像かおり/鳳芳野/藤原堅一/乃村健次/杉山大
山野井仁/中村浩太郎/塾一久/下田レイ/小松史法
中西としはる/久嶋志帆/武田華

<日本語版制作スタッフ>
演出:鍛治谷功
翻訳:桜井裕子
制作:ブロードメディア・スタジオ
配給:ワーナー・ブラザース・テレビジョン(担当:橋詰知明)
オープニング:ROBOT
ナレーター:大塚明夫
宣伝:大川希
編集協力:市川貴裕/前澤義弘
制作協力:清宮正希/ViViA
プロデューサー:上田めぐみ/松井俊之/水谷圭/岸本隆宏(テレビ朝日)

テレビ初回放送日:2010/11/14(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場(21:00-22:54)

最後の絞殺魔/ブロンド美女謎の猟奇連続殺人
BARE KNUCKLES(1976年 アメリカ映画)

ザック・ケイン(ロバート・ヴィハーロ):田中信夫
ジェニファー(シェリー・ジャクソン):鈴木弘子
リチャード(マイケル・ヘイト):納谷六朗
リチャードの母(カレン・コンダン):近藤多佳子(現:近藤高子)
ブラック(ジョン・ダニエルズ):飯塚昭三
警部(リチャード・ケネディ):増岡弘
バーバラ(グロリア・ヘンドリー):間嶋里美
ディック(ジョン・デューイ・カーター):宮下勝(現:幹本雄之)
マックス(パトリック・ライト):玄田哲章

男(1):黒部鉄(現:屋良有作)
ロジャー:池田勝
リディ:原えおり
レオン:緒方賢一
女(1):青木めい子
執事(キドー):笹岡繁蔵

刑事(1):(玄田哲章)
警官(1):(宮下勝)
警官(2):(笹岡繁蔵)
アナウンサー男:(黒部鉄)
男(2):(池田勝)
刑事(2):(宮下勝)
刑事(3):(緒方賢一)
バーテンダー:(増岡弘)
ホモ(1):(緒方賢一)
ホモ(2):(池田勝)
女(2):(青木めい子)
夫:(黒部鉄)
黒人(2):(緒方賢一)
ボス:(池田勝)
黒人(4):(笹岡繁蔵)
デヴィッド:(宮下勝)
隣人(1):(増岡弘)
隣人(2):(黒部鉄)
ガヤ:(皆様でよろしく)

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:宮坂計一(東京12チャンネル)
演出:藤野貞義
翻訳:高橋京子
調整:広瀬幸男
効果:南部光庸/大橋勝次
選曲:河合直
スタジオ:シネビーム
配給:エノキフィルム
制作:東京12チャンネル/オムニバスプロモーション

A/R:昭和54(1979)年05月19日(土) 10:00-20:00
D/B:昭和54(1979)年05月21日(月) 10:00-24:00
放送日:昭和54(1979)年06月07日(木) 21:00-22:54 東京12チャンネル 木曜洋画劇場

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。
(元の表記を尊重しています。特定の方々への差別を助長、意図するものでは一切ございません。)
台本表紙に記載されている仮の邦題は『ベア・ナックルズ』。
現代の賞金稼ぎザック・ケインが謎の連続婦女絞殺魔に挑むサスペンスドラマです。
※本編約92分42秒。(台本掲載のタイムコードより)

最後のボウリング・バトル
ALLEY CATS STRIKE!(2000年 アメリカ映画)

アレックス(カイル・シュミット):浪川大輔
トッド(ロバート・リチャード):伊藤健太郎
エリサ(ケイリー・クオコ):山田里奈
デリア(ミミ・ペイリー):三浦智子
ケン(ジョーイ・ウィルコッツ):樫井笙人

甲斐田裕子/内田直哉/岩崎ひろし/島香裕/西村知道
稲葉実/檀臣幸/浜田賢二/河野智之/久保田民絵

<日本語版制作スタッフ>
演出:向山宏志
翻訳:村上美智子
録音制作:ケイエスエス
日本語版制作:DISNEY CHARACTER VOICES INTERNATIONAL, INC.

サイゴン
SAIGON/OFF LIMITS(1988年 アメリカ映画)

マクグリフ(ウィレム・デフォー):磯部勉
アルベイビー(グレゴリー・ハインズ):樋浦勉
ディックス(フレッド・ウォード):坂口芳貞
シスター(アマンダ・ペイズ):駒塚由衣
ライム・グリーン(ケイ・トン・リム):原康義
大佐(スコット・グレン):幹本雄之
ロジャース(デヴィッド・アラン・グリア):田中和実
モーリス(キース・デヴィッド):笹岡繁蔵
プリーチャー(リチャード・ブルックス):亀井三郎
フラワース(レイモンド・オコナー):田原アルノ

キッツ:吉水慶
DJ:森利也
アナ:森一
オーナー:伊藤和晃
マザー:島美弥子
ヌイエン:さとうあい
女:井上喜久子
ラン:秋山嘉子
マダム:西宏子
アーチー:辻つとむ

無線の声:(幹本雄之)
米MP:(伊藤和晃)
ベトナムMP:(森利也)
男(1):(森一)
軍医:(吉水慶)
ナース:(西宏子)
バンドリーダー:(森一)
兵隊(1):(伊藤和晃)
兵隊(2):(辻つとむ)
スポーツアナ:(田原アルノ)
男(2):(田中和実)
ベトナム人:(森利也)
ヘリパイロット:(笹岡繁蔵)
フランシーヌ:(秋山嘉子)
部下(1):(亀井三郎)
部下(2):(吉水慶)
部下(3):(辻つとむ)
通訳:(田原アルノ)
捕虜(1):(森利也)
捕虜(2):(田中和実)
捕虜(3):(森一)
衛兵:(辻つとむ)
MP(1):(伊藤和晃)
MP(2):(森利也)
MP(3):(田中和実)
ドライバー:(森一)
その他大勢の人々:(皆さんでよろしく)

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:三島良広/小長光信(テレビ東京)
演出:福永莞爾
翻訳:宇津木道子
調整:山田太平
効果:南部満治
スタジオ:スポーツ・テレビジョン・スタジオ/日本テレビ映像センター 第1MA室
制作担当:小川眞紀子(ムービーテレビジョン)
配給:ムービーテレビジョン
制作:テレビ東京/ムービーテレビジョン

A/R:1991/03/15(金) 10:00-20:00 (於:スポーツ・テレビジョン・スタジオ)
D/B:1991/03/17(水) 10:00-17:00
テレビ初回放送日:1991/10/10(木) テレビ東京 木曜洋画劇場(21:02-22:54)

※アフレコ用台本を入手しました。役名等は当時の台本の表記に準じております。
※オリジナルの上映時間103分中、正味約91分47秒(台本掲載のタイムコードより)

最前線物語
THE BIG RED ONE(1980年 アメリカ映画)

軍曹(リー・マーヴィン):小林清志
ザブ(ロバート・キャラダイン):津嘉山正種
グリフ(マーク・ハミル):神谷明
ビンチ(ボビー・ディ・シッコ):石丸博也
ジョンソン(ケリー・ウォード):三ツ矢雄二

村松康雄/池田勝/塩沢兼人/石森達幸/鈴木れい子
仲木隆司/郷里大輔/稲葉実/鈴木清信/安西正弘
沢木郁也

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:大野隆一
調整:中村修
効果:PAG
選曲:赤塚不二夫
制作:ザック・プロモーション

テレビ初回放送日:1982/05/24(月) TBS 月曜ロードショー

サイバーロボ
ROBOWAR(1988年 アメリカ映画)

ブラック少佐(レブ・ブラウン):大塚芳忠
コーリー(ロマノ・プッポ):麦人
マッシャー(メル・デヴィッドソン):千田光男
ガリーノ(アレックス・マクブライド):秋元羊介
クワン(マックス・ローレル):屋良有作
ブレイ(ジョン・P・デュラニー):仲野裕
ピール(ジム・ゲインズ):笹岡繁蔵
バージニア(キャサリン・ヒックランド):深見梨加
オメガ・ワン(クライド・アンダーソン):江原正士

塚田正昭/田中正彦/小室正幸/野沢由香里/紗ゆり
成田剣/安西正弘

ナレーター:真地勇志

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:徐賀世子
調整:遠西勝三
効果:VOX
制作:コスモプロモーション

テレビ初回放送日:1993/05/27(木) テレビ朝日 シネマエクスプレス(深夜映画枠)

サイボーグ
CYBORG(1989年 アメリカ映画)

ギブソン(ジャン=クロード・ヴァン・ダム):大塚芳忠
ナディ(デボラ・リクター):坂本千夏
フェンダー(ヴィンセント・クライン):大友龍三郎
メアリー(テリー・バトソン):佐々木優子
パール(デイル・ハドン):一柳みる
ストラット(アレックス・ダニエルズ):小室正幸
ローランド(ジム・クリーチ):池田勝

筈見純/郷里大輔/辻親八/鈴鹿千春

<日本語版制作スタッフ>
演出:壺井正
翻訳:たかしまちせこ
調整:高橋久義
効果:PAG
選曲:東上別符精
制作:グロービジョン

テレビ初回放送日:1991/03/24(日)  テレビ朝日 日曜洋画劇場

サイレンサー/沈黙部隊
THE SILENCERS(1966年 アメリカ映画)

マット・ヘルム(ディーン・マーティン):広川太一郎
ゲイル(ステラ・スティーブンス):増山江威子
タン・ツェ(ヴィクター・ブオノ):肝付兼太
ティナ(ダリア・ラヴィ):沢田敏子

北村弘一/嶋俊介/家弓家正/雨森雅司/芝田清子
…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:高桑慎一郎
翻訳:島伸三
調整:前田仁信
選曲・効果:TFCグループ
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1971/09/30(木) 東京12チャンネル 木曜洋画劇場

サイレンサー/破壊部隊
THE WRECKING CREW(1968年 アメリカ映画)

マット・ヘルム(ディーン・マーティン):宝田明
リンカ(エルケ・ソマー):二階堂有希子
フレイヤ(シャロン・テイト):北島マヤ

此島愛子/千葉耕市/渡辺典子/宮川洋一/北村弘一
峰恵研…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:木原たけし
調整:平野富夫
効果:美見グループ
選曲:東上別符精
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1976/01/07(水) 日本テレビ 水曜ロードショー

サイレント・ボイス/愛を虹にのせて
SILENT VOICE/AMAZING GRACE AND CHUCK(1987年 アメリカ映画)

アメイジング(アレックス・イングリッシュ):小山力也
チャック(ジョシュア・ゼルキー):海鋒拓也
大統領(グレゴリー・ペック):有川博

矢崎文也/麻生侑里/藤本喜久子/小山武宏/諸星すみれ
田中雄士/佐々木睦/中田雅之/日向とめ吉/田島裕也
朝倉栄介/ふくまつ進紗/松久保いほ/木川絵理子

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:尾形由美
調整:荒井孝
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2006/12/21(木) テレビ東京 午後のロードショー ファミリースペシャル

ザ・インターネット(フジテレビ 土井美加版)
THE NET(1995年 アメリカ映画)

アンジェラ・ベネット(サンドラ・ブロック):土井美加
ジャック・デブリン(ジェレミー・ノーサム):大塚芳忠
アラン・チャンピオン(デニス・ミラー):秋元羊介
ベネット夫人(ダイアン・ベイカー):沢田敏子
デイル・ヘスマン(レイ・マッキノン):堀内賢雄

中澤やよい/野島昭生/千田光男/大木民夫/上田敏也
三田ゆう子/小島敏彦/金野恵子/田原アルノ/天田益男
磯辺万沙子/水原リン/小室正幸/堀之紀/大黒和広
大平泉/高橋智子

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:松崎広幸
調整:飯塚秀保
制作:グロービジョン
担当:山形淳二/小笠原恵美子(フジテレビ)

テレビ初回放送日:1999/05/29(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

ザ・インターネット(テレビ朝日 松本梨香版)
THE NET(1995年 アメリカ映画)

アンジェラ・ベネット(サンドラ・ブロック):松本梨香
ジャック・デブリン(ジェレミー・ノーサム):小山力也
アラン・チャンピオン(デニス・ミラー):牛山茂
ベネット夫人(ダイアン・ベイカー):田畑ゆり
デイル・ヘスマン(レイ・マッキノン):成田剣

佐々木勝彦/大木民夫/沢海陽子/青森伸/幹本雄之
佐藤しのぶ/仲野裕/火野カチコ/福田信昭/檀臣幸
手塚秀彰/坪井木の実/楠大典/入江崇史/佐々木誠二
小川里栄子/西宏子/伊藤栄次/谷昌樹/増谷康紀
風村綾乃

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:徐賀世子
調整:金谷和美
効果:VOX
制作:コスモプロモーション

テレビ初回放送日:2000/10/22(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・ウォッチャー
THE WATCHER(2000年 アメリカ映画)

グリフィン(キアヌ・リーヴス):小山力也
キャンベル(ジェームズ・スペイダー):田中秀幸
ポリー(マリサ・トメイ):唐沢潤
イビー(アーニー・ハドソン):内海賢二
ホリス(クリス・エリス):土師孝也

中博史/五十嵐麗/松谷彼哉/浅野まゆみ/鳥海勝美
加藤沙織/柳沢栄治/山門久美/植倉大/西垣俊作
杉山進吾/青山桐子/いずみ流衣/鍋田カホル/北浦優牙
東城光志/田中結子

<日本語版制作スタッフ>
演出:田島荘三
翻訳:徐賀世子
調整:金谷和美
効果:VOX
担当:小嶋尚志(コスモプロモーション)
配給:ギャガ・コミュニケーションズ
プロデューサー:久保一郎/渡邉一仁/寺原洋平(テレビ東京)
制作:テレビ東京/コスモプロモーション

テレビ初回放送日:2005/04/21(木) テレビ東京 木曜洋画劇場(21:00-22:54)

ザ・エージェント
JERRY MAGUIRE(1996年 アメリカ映画)

ジェリー・マクガイア(トム・クルーズ):平田広明
ロッド・ティドウェル(キューバ・グッディング・Jr.):山寺宏一
ドロシー・ボイド(レニー・ゼルウィガー):佐々木優子
ローレル・ボイド(ボニー・ハント):野沢由香里
レイ・ボイド(ジョナサン・リプニッキ):山田千晴
ボブ・シュガー(ジェイ・モーア):水島裕
マーシー・ティドウェル(レジーナ・キング):高山佳音里
マット・カッシュマン(ボー・ブリッジス):富田耕生
フランク・クッシュマン(ジェリー・オコンネル):安井邦彦
エヴリー・ビショップ(ケリー・プレストン):沢海陽子

岩崎ひろし/岩田安生/廣田行生/園田恵子/こおろぎさとみ
小形満/小山武宏/仲野裕/星野充昭/竹村叔子
藤生聖子/楠大典/田畑ゆり/水野龍司/長島雄一
楠見尚己/浅野まゆみ/青木誠/村井かずさ/清水敏孝

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:たかしまちせこ
調整:栗林秀年
音楽・効果:VOX/猪飼和彦
スタジオ:スタジオザウルス
VTR編集:フォーディメンションズスタジオ
制作担当:井村恵樹/山本博幸(スケアクロウ)
プロデューサー補:小林三紀子
プロデューサー:大塚恭司/阿部真一郎(日本テレビ)

テレビ初回放送日:2000/03/03(金) 日本テレビ 金曜ロードショー

魚が出てきた日
THE DAY THE FISH CAME OUT(1967年 イギリス映画)

パイロット(コリン・ブレイクリー):早野寿郎
エライアス(サム・ワナメイカー):外山高士
エレクトラ(キャンディス・バーゲン):武藤礼子
ナビゲーター(トム・コートネイ):山田康雄

園田裕久/水沢摩耶/植田譲/阪脩/宮内幸平
…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:熊谷国雄(TBS)
演出:飯塚龍郎
台詞:進藤光太
日本語版制作:コスモプロモーション/TBS

テレビ初回放送日:1971/03/08(月) TBS 月曜ロードショー

ザ・キープ
THE KEEP(1983年 イギリス映画)

グレッケン・トリスメグストゥス(スコット・グレン):津嘉山正種
エヴァ・クザ(アルバータ・ワトソン):高畑淳子
テオドール・クザ教授(イアン・マッケラン):内田稔
クラウス・ボーマン大尉(ユルゲン・プロホノフ):池田勝
カンプファー(ガブリエル・バーン):谷口節
フォネスク神父(ロバート・プロスキー):峰恵研
アレクサンドル(モーガン・シェパード):藤本譲

江原正士/秋元羊介/喜多川拓郎/塚田正昭/高橋ひろ子

<日本語版制作スタッフ>
演出:蕨南勝之
翻訳:岩佐幸子
制作:東北新社

録音日:1989/02/27(月) 11:00- (於:東北新社)
テレビ初回放送日:1989/03/23(火) 日本テレビ 水野晴郎の特選シネマ(深夜映画枠)

サクセス・ストーリー/金と名誉と男と女
FOREIGN BODY(1986年 イギリス映画)

ラム・ダス(ヴィクター・バナルジー):成田剣
I.Q.パテル(ウォーレン・ミッチェル):上田敏也
スーザン(アマンダ・ドノホー):相沢恵子
ノラ(イヴ・フェレット):雨蘭咲木子
アマンフォード夫人(ジェラルディン・マクイーワン):久保田民絵
首相(デニス・クイリー):山野史人

松乃薫/伊井篤史/西川幾雄/叶木翔子/大黒和広
紗ゆり/松下亜紀/仲野裕

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:木村純子
調整:山本洋平(くりぷろ)
効果:栗林秀年(くりぷろ)
担当:菅原有美子(ムービーテレビジョン)
プロデューサー:遠藤幸子/村瀬由美(テレビ東京)
制作:テレビ東京/ムービーテレビジョン

※ビデオ発売時のタイトルは『サクセス・ストーリー'88/天才的記憶術の使い方』。

ザ・グリード
DEEP RISING(1998年 アメリカ映画)

フィネガン(トリート・ウィリアムス):菅生隆之
トリリアン(ファムケ・ヤンセン):日野由利加
ジョーイ・キャントン(アンソニー・ヒールド):池田勝
パントゥーチ(ケヴィン・J・オコナー):檀臣幸
ハノーヴァー(ウェス・スチューデイ):麦人
アサートン船長(デリック・オコナー):小島敏彦
モリガン(ジェイソン・フレミング):小野健一
マムーリ(クリフ・カーティス):成田剣
メイスン(クリフトン・パウエル):廣田行生
T・レイ(トレヴァー・ゴダード):中田和宏
ヴィーヴォ(ジャイモン・フンスー):田中正彦
レイラ(ウナ・デーモン):石塚理恵
ビリー(クリント・カーティス):森川智之

伊藤栄次/横尾博之/深水由美/藤原美央子

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:平田勝茂
調整:荒井孝
効果:南部満治
制作:ニュージャパンフィルム

テレビ初回放送日:2000/03/05(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場(21:00-22:54)

ザ・クロッシング
THE CROSSING(1990年 オーストラリア映画)

ジョニー(ラッセル・クロウ):森川智之
サム(ロバート・マモーネ):三木眞一郎
メグ(ダニエル・スペンサー):根谷美智子

牛山茂/佐藤しのぶ/秋元千賀子/佐々木梅治/定岡小百合
塚田正昭/古澤徹/宝亀克寿/岩田安生/渡辺久美子
高瀬右光/吉田孝/坪井智浩/幸田夏穂/深水由美
遊佐浩二/増岡太郎/中村千絵

<日本語版制作スタッフ>
演出:高橋剛
翻訳:植田尚子
調整:蝦名恭範
効果:リレーション
担当:別府憲治(ケイエスエス)
プロデューサー:戸張涼/具嶋朋子(テレビ東京)
制作:テレビ東京/ケイエスエス

ザ・コア
THE CORE(2003年 アメリカ映画)

ジョシュ・キーズ(アーロン・エッカート):井上和彦
レベッカ・チャイルズ(ヒラリー・スワンク):朴璐美
コンラッド・ジムスキー(スタンリー・トゥッチ):牛山茂
エドワード・ブラズルトン(デルロイ・リンドー):銀河万丈
サージ・レベック博士(チェッキー・カリョ):菅生隆之
ロバート・アイバーソン(ブルース・グリーンウッド):石塚運昇
セオドア・D・フィンチ(DJクオールズ):石田彰
トーマス・パーセル(リチャード・ジェンキンス):小川真司
スティックリー(アルフレ・ウッダード):塩田朋子

沢木郁也/楠見尚己/山野井仁/村治学/目黒未奈
柳沢栄治/坂東尚樹/吉見一豊/瑚海みどり/竹田小春
高階俊嗣/加藤悦子/野中秀哲/植倉大

<日本語版制作スタッフ>
演出:清水洋史
翻訳:大川直美
調整:金谷和美
効果:サウンドボックス
制作:東北新社

テレビ初回放送日:2005/12/25(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・コップ
COP(1987年 アメリカ映画)

ロイド(ジェームズ・ウッズ):野沢那智
キャスリン(レスリー・アン・ウォーレン):横尾まり
ダッチ(チャールズ・ダーニング):大平透
ヘインズ(チャールズ・ヘイド):飯塚昭三
ギャフニー(レイモンド・J・バリー):家弓家正
ジョーニィ(ランディ・ブルックス):小宮和枝
フランコ(スティーヴン・ランバート):若本規夫
バードマン(デニス・スツワート):大塚芳忠
ギブス(クリストファー・ウィン):山口健

榊原良子/さとうあい/二又一成/山田栄子/中田和宏
滝沢ロコ/広瀬正志

<日本語版制作スタッフ>
演出:左近允洋
翻訳:宇津木道子
調整:飯塚秀保
効果:東上別府精/PAG
制作:グロービジョン
解説:淀川長治
テレビ朝日プロデューサー:猪谷敬二

テレビ初回放送日:1989/11/19(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザスーラ
ZATHURA(2006年 アメリカ映画)

ウォルター(ジョシュ・ハッチャーソン):鵜澤正太郎
ダニー(ジョナ・ボボ):本城雄太郎
パパ(ティム・ロビンス):大塚芳忠
リサ(クリステン・スチュワート):平野綾
宇宙飛行士(ダックス・シェパード):千葉一伸

吉田孝/長嶝高士/前島貴志

ロボット(声:フランク・オズ):世界のナベアツ

<日本語版制作スタッフ>
演出:中野洋志
翻訳:中村久世
調整:山本洋平/中川ふみ子
編集・録音:ACスタジオ
制作担当:乃坂守蔵(ACクリエイト)
構成:新貝典子
制作協力:AXON/田代由卯花
ナビゲーター:坂上みき
ナレーション:森圭介
プロデューサー補:野地玲子/小川みゆき
プロデューサー:明比雪/稲毛弘之(日本テレビ)

テレビ初回放送日:2008/08/08(金) 日本テレビ 金曜ロードショー

さすらいの航海
VOYAGE OF THE DAMNED(1976年 イギリス/スペイン映画)

デニーズ・クライスラー(フェイ・ダナウェイ):小沢寿美恵
エーゴン・クライスラー(オスカー・ウェルナー):田中信夫
シュレーダー船長(マックス・フォン・シドー):内藤武敏
マックス・ギュンター(マルコム・マクダウェル):富山敬
ミーラ・ハウザー(キャサリン・ロス):小宮和枝
ホセ・エステデス(オーソン・ウェルズ):富田耕生
アンナ・ローゼン(リン・フレデリック):土井美加
リリアン・ローゼン(リー・グラント):沢田敏子
モリス・トローパー(ベン・ギャザラ):小林勝彦
レモス国務長官(ジェームズ・メイソン):内田稔
マヌエル・ベニテス(ホセ・フェラー):上田敏也
キューバ大統領ブルー(フェルナンド・レイ):阪脩
ハウザー(ネヘマイア・パーソフ):辻村真人
ハウザー夫人(マリア・シェル):中西妙子
カール・ローゼン(サム・ワナメイカー):加藤精三
ヴィルヘルム・カナリス(デンホルム・エリオット):上田敏也
ジョゼフ・マナッセ(ジョナサン・プライス):田原アルノ
オットー・シーエンディック(ヘルムート・グリーム):堀勝之祐
アーロン・ポズナー(ポール・コスロ):谷口節
ハインツ・バーグ(アンソニー・ヒギンズ):小島敏彦
ルイス・クラッシング(マイケル・コンスタンティン):中庸助
ミルトン・ゴールドスミス(バーナード・ヘプトン):池田勝
ロバート・ホフマン(ギュンター・マイズナー):梶哲也

好村俊子/巴菁子/西村知道/藤枝成子/幹本雄之

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:森田瑠美
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1985/05/06(月) テレビ朝日 ホリデー洋画劇場(14:00-15:54)
※オリジナルの上映時間155分中、正味約92分。

さすらいの逃亡者・火を吹く皆殺しのマシンガン
LA BANDA J&S: CRONACA CRIMINALE DEL FAR-WEST(1972年 イタリア/スペイン/西ドイツ映画)

ジェド(トーマス・ミリアン):田中信夫
フランシスカス(テリー・サヴァラス):森山周一郎
サニー(スーザン・ジョージ):山本嘉子
アパラシト(フランコ・ジャコビニ):峰恵研
メリル(ハーバート・フックス):田中康郎

沢田敏子/大橋芳枝/村松康雄/国坂伸/塚田正昭
秋元千賀子/鈴木れい子/笹岡繁蔵/広瀬正志

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:宮坂計一(東京12チャンネル)
演出:高桑慎一郎
翻訳:大野隆一
調整:遠矢征男
効果:南部光庸/大橋勝次
選曲:河合直(新音響)
スタジオ:シネビーム
配給:ニッポンライセンス
制作:東京12チャンネル/ザック・プロモーション

テレビ初回放送日:1978/11/09(木) 東京12チャンネル 木曜洋画劇場
※劇場公開時のタイトルは『J&S/さすらいの逃亡者』。

ザ・ソルジャー
THE SOLDIER(1982年 アメリカ映画)

ソルジャー(ケン・ウォール):津嘉山正種
スーザン(アルバータ・ワトソン):鈴木弘子
財務大臣(ジェラルド・キャンター):嶋俊介
リーダー(ジェレマイア・サリヴァン):村越伊知郎
首相(ルーベン・シンガー):上田敏也
長官(ロン・ハーパー):糸博
補佐官(ジェフリー・ジョーンズ):清川元夢
大統領(ウィリアム・プリンス):島宇志夫

仲木隆司/村山明/笹岡繁蔵/塚田恵美子/井口成人
鈴木れい子/目黒裕一/巴菁子/渡部猛/広瀬正志

<日本語版制作スタッフ>
演出:春日正伸
翻訳:宇津木道子
調整:兼子芳博
効果:南部満治/大橋勝次
選曲:河合直
制作:ザック・プロモーション

テレビ初回放送日:1984/04/23(月) TBS 月曜ロードショー

ザ・ダイバー/炎の脱出
OCEANS OF FIRE(1986年 アメリカ映画)

ベン・ラフォルシュ(グレゴリー・ハリソン):樋浦勉
ジム・マッキンレー(ビリー・ディー・ウィリアムズ):内海賢二
J・C・ブッシュ(デヴィッド・キャラダイン):家弓家正
ヘレン・カイガー(シンシア・サイクス):池田昌子

大宮悌二/銀河万丈/若本規夫/小島敏彦/堀内賢雄
加藤正之/加藤精三/筈見純/沢木郁也/塚田正昭
藤城裕士/石塚運昇/江原正士/水野龍司/峰恵研
高山ゆかり

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:入江敦子
調整:熊倉亨
制作:東北新社
担当:山形淳二(フジテレビ)
解説:高島忠夫

テレビ初回放送日:1989/06/03(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場
※ビデオ発売時のタイトルは『爆発!海底大油田/ファイヤー・インフェルノ』。

サタデー・ナイト・フィーバー
SATURDAY NIGHT FEVER(1977年 アメリカ映画)

トニー(ジョン・トラボルタ):郷ひろみ
ステファニー(カレン・リン・ゴーニイ):鈴木弘子
ボビー(バリー・ミラー):塩屋翼
アネット(ドナ・ペスコウ):藤田淑子
ジョーイ(ジョセフ・カリ):田中秀幸
ダブル・J(ポール・ベイブ):石丸博也

沼波輝枝/沢井正延/冨永みーな/前沢迪雄/伊武雅刀
安原義人/藤本譲/滝雅也/片岡富枝/横尾まり
八幡いずみ/久保晶/上山則子/広瀬正志/小比類巻孝一

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:篠原慎
調整:山下欽也
効果:遠藤堯雄/桜井俊哉
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1981/04/05(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・チェイス
THE CHASE(1994年 アメリカ映画)

ジャック・ハモンド(チャーリー・シーン):堀内賢雄
ナタリー・ボス(クリスティ・スワンソン):雨蘭咲木子
ドブズ巡査(ヘンリー・ロリンズ):江原正士
フィグス巡査(ジョシュ・モステル):緒方賢一
ボイル部長(ウェイン・グレイス):阪脩
ダルトン・ボス(レイ・ワイズ):千田光男
アリ(マーシャル・ベル):銀河万丈

茶風林/荒川太郎/伊藤和晃/稲葉実/城山堅
叶木翔子/磯辺万沙子/小島敏彦/田中正彦/沢海陽子
田原アルノ

<日本語版制作スタッフ>
演出:水本完
翻訳:日笠千晶
調整:兼子芳博
効果:南部満治
制作:ザック・プロモーション

テレビ初回放送日:1996/03/31(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場(21:02-22:54)

殺意(1966)
THE CHAMPAGNE MURDERS/LE SCANDALE(1966年 フランス映画)

クリストファー(アンソニー・パーキンス):仲村秀生
ポール・ワグナー(モーリス・ロネ):金内吉男
クリスティーン(イヴォンヌ・フルノー):中西妙子

丸山優子/沢田敏子/菊地紘子/平林尚三/八奈見乗児
村松康雄/火野カチコ/小関一/塚田正昭/宮下勝
谷口節/中島喜美栄/鈴木れい子

<日本語版制作スタッフ>
演出:左近允洋
翻訳:磯村愛子
調整:田中英行
効果:PAG
制作:グロービジョン

テレビ初回放送日:1978/07/24(月) TBS 月曜ロードショー
※テレビ放映時のタイトルは『シャンペンと女・陶酔の中の殺意』。

サッカー・ツインズ/ただいま特訓中!
JUST FOR KICKS(2003年 アメリカ映画)

ディラン(ディラン・スプラウス):細野雅世
コール(コール・スプラウス):長谷瞳
マンディー(ロリ・セバーン=カーサート):安藤麻吹
ルディー(ビル・ダウズ):木下尚紀

田野聖子/鳥畑洋人/田代有紀/日野未歩/真堂圭
西墻由香/山下亜矢香/東條加那子/樋渡宏嗣/櫛田泰道

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:矢田恵子
録音制作:(株)東北新社

※WOWOW放映時のタイトルは『サッカー・キッズ 夢に向かって!!』。

殺人核弾頭キングコブラ
VIPER/BAD BLOOD(1993年 アメリカ映画)

トラヴィス(ロレンツォ・ラマス):江原正士
ロンダ(フランキー・ソーン):塩田朋子
フランクリン(ハンク・チェイン):堀内賢雄
リンディ(キンバリー・ケイツ):日野由利加
チェン(ジョー・スン):天田益男
ジョン(ジョン・P・ライアン):千田光男

谷口節/松岡文雄/土師孝也/品川徹/辻つとむ
小室正幸/檀臣幸/大黒和広/石塚理恵/島畑洋人
松下亜紀

<日本語版制作スタッフ>
演出:松川陸
翻訳:和島陽子
調整:山田太平
効果:くりぷろ
担当:菅原有美子(ムービーテレビジョン)
配給:コムストック
プロデューサー:柳川雅彦/中村公彦(テレビ東京)
制作:テレビ東京/ムービーテレビジョン
制作協力:武市プロダクション

テレビ初回放送日:1996/04/25(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

殺人魚フライングキラー(日本テレビ 宗形智子/青野武版)
PIRANHA II: FLYING KILLERS(1981年 アメリカ/イタリア映画)

アン(トリシア・オニール):宗形智子
スティーヴ(ランス・ヘンリクセン):青野武
クリス(リッキー・G・ポール):塩屋翼
タイラー(スティーヴ・マラチャック):安原義人
テオール(テッド・リチャード):矢田耕司
アリソン(レスリー・グレイヴス):原えりこ

嶋俊介/小宮和枝/飯塚昭三/沢田敏子/佐々木るん
池田勝…ほか声の出演。

<日本語版制作スタッフ>
演出:伊達康将
翻訳:岩佐幸子
調整:切金潤
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1985/02/13(水) 日本テレビ 水曜ロードショー
※放映時のタイトルは『殺人魚フライングキラー ピラニアより凶暴な怪魚の群れが襲い狂う…』。

殺人魚フライングキラー(テレビ朝日 田島令子/野沢那智版)
PIRANHA II: FLYING KILLERS(1981年 アメリカ/イタリア映画)

アン(トリシア・オニール):田島令子
スティーヴ(ランス・ヘンリクセン):野沢那智
クリス(リッキー・G・ポール):菊池英博
タイラー(スティーヴ・マラチャック):田中秀幸
テオール(テッド・リチャード):羽佐間道夫
アリソン(レスリー・グレイヴス):折笠愛

筈見純/宮田光/喜多川拓郎/山田栄子/広中雅志
吉田理保子/高乃麗/高田由美/田中亮一/佐々木優子
松本梨香/池水通洋/松井菜桜子/田原アルノ/佐藤正治
幹本雄之/梁田清之

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:山田ユキ
効果:南部満治/大橋勝次
選曲:河合直
制作:ニュージャパンフィルム(担当:吉富孝明)

テレビ初回放送日:1990/07/08(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

殺人ゲーム
3 HOMMES A ABATTRE/THREE MEN TO DESTROY/THREE MEN TO KILL(1980年 フランス映画)

ミシェル・ジェルフォー(アラン・ドロン):野沢那智
ベア(ダリラ・ディ・ラッツァーロ):小宮和枝
エメリッシュ(ピエール・デュクス):大木民夫
ルプランス(ミシェル・オークレール):仁内建之

江原正士/星野充昭/峰恵研/小島敏彦/藤城裕士
塚田正昭/田原アルノ/大塚芳忠/竹口安芸子/さとうあい
井上喜久子/亀井芳子

<日本語版制作スタッフ>
演出:福永莞爾
翻訳:深沢三子
調整:金谷和美
効果:佐藤良介
担当:里口千(テレシス)
配給:(株)ジャフラ
プロデューサー:伊藤新三(テレシス)
制作:テレビ東京/テレシス

※ビデオ発売時のタイトルは『ポーカー・フェイス/アラン・ドロン・ウィズ・ジャック・ドレー』。

殺人捜査
INDAGINE SU UN CITTADINO AL DI SOPRA DI OGNI SOSPETTO(1970年 イタリア映画)

殺人者(公安部長)(ジャン・マリア・ヴォロンテ):納谷悟朗
アグスタ(フロリンダ・ボルカン):此島愛子
マニアーニ(アルトゥーロ・ドミニチ):阪脩

村松康雄/倉口佳三/増岡弘/池田勝/藤城裕士
加藤正之/屋良有作/鈴木れい子

<日本語版制作スタッフ>
演出:佐藤敏夫
翻訳:入江敦子
調整:中里勝範
効果:芦田公雄/熊耳勉
選曲:重秀彦
制作:東北新社

テレビ初回放送日:1977/04/30(土) 日本テレビ 土曜洋画劇場

殺人マシーン/デストロイヤー
SHADOW OF DEATH/DESTROYER(1988年 アメリカ映画)

スーザン・マローン(デボラ・フォアマン):松本梨香
デビッド(クレイトン・ローナー):堀内賢雄
エドワーズ(アンソニー・パーキンス):堀勝之祐
モーザー(ライル・アルザド):麦人
フォックス(ラニー・ガーレット):さとうあい

長島雄一/西川幾雄/佐々木望/神谷和夫/朝戸鉄也
相沢正輝/菅原正志/掛川裕彦/菊池正美/叶木翔子
鈴木勝美/大塚瑞恵/深水由美/後藤敦/磯辺万沙子

<日本語版制作スタッフ>
演出:田島荘三
翻訳:平田勝茂
調整:桑原邦男
効果:VOX
担当:小嶋尚志/細谷美樹(コスモプロモーション)
解説:木村奈保子
プロデューサー:遠藤幸子/柳川雅彦(テレビ東京)
配給:松竹富士
制作:テレビ東京/コスモプロモーション
制作協力:テレビハウス

テレビ初回放送日:1993/08/26(木) テレビ東京 木曜洋画劇場

札束とお嬢さん
CASH McCALL(1959年 アメリカ映画)

キャッシュ・マッコール(ジェームズ・ガーナー):小林修
ローリー(ナタリー・ウッド):武藤礼子
グラント(ディーン・ジャガー):塩見竜介

加茂嘉久/雨森雅司/寺島幹夫/大木民夫/藤本譲
城山知馨夫/村松康雄/森ひろ子/杉田郁子/徳丸完
飯塚昭三/安田隆/武川信/小谷野美智子/芝田清子

<日本語版制作スタッフ>
演出:本田保則
翻訳:三枝邦子
調整:飯塚秀保
効果:TFCグループ
音楽:重秀彦
制作:東北新社

ザッツ・ショック
THAT'S SHOCK/TERROR IN THE AISLES/TIME FOR TERROR(1984年 アメリカ映画)

ホスト役(ドナルド・プレザンス):大木民夫
ホスト役(ナンシー・アレン):小宮和枝

鵜飼るみ子/秋元羊介/荒川太郎

<日本語版制作スタッフ>
演出:岡本知
翻訳:矢田尚
調整:高橋久義
効果:PAG
制作:グロービジョン
担当:猪谷敬二(テレビ朝日)/武市プロダクション

テレビ初回放送日:1988/08/13(土) テレビ朝日 ウィークエンドシアター

ザ・ディープ
THE DEEP(1977年 アメリカ映画)

ゲイル(ジャクリーン・ビセット):平井道子
デヴィッド(ニック・ノルティ):有川博
トリース(ロバート・ショウ):穂積隆信
クローシュ(ルイス・ゴセット・Jr.):内海賢二
コフィン(イーライ・ウォラック):槐柳二

飯塚昭三/幹本雄之/上田敏也

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:宇津木道子
調整:山田太平
効果:大野義信
選曲:東上別符精
制作:日米通信社

テレビ初回放送日:1980/08/03(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・ディープ 深海からの脱出
THE DEEP(2010年 イギリスTVシリーズ)

<第1話 『潜行』>
フランシス(ミニー・ドライヴァー):山像かおり
サムソン(ゴラン・ヴィシュニック):てらそままさき
クレム(ジェームズ・ネスビット):藤真秀
ヴィンセント(サッシャ・ダーワン):武藤正史
キャサリン(オーラ・ブラディ):藤本喜久子
スヴェトラーナ(ヴェラ・フィラトーヴァ):うえだ星子
レイモンド(トビアス・メンジーズ):福田賢二
マディ(アントニア・トーマス):美名

咲野俊介/丸山壮史/楠見尚己/斉藤次郎/中田隼人

<第2話 『帰還』>
フランシス(ミニー・ドライヴァー):山像かおり
サムソン(ゴラン・ヴィシュニック):てらそままさき
クレム(ジェームズ・ネスビット):藤真秀
ヴィンセント(サッシャ・ダーワン):武藤正史
キャサリン(オーラ・ブラディ):藤本喜久子
スヴェトラーナ(ヴェラ・フィラトーヴァ):うえだ星子
レイモンド(トビアス・メンジーズ):福田賢二
マディ(アントニア・トーマス):美名

咲野俊介/丸山壮史/ふくまつ進紗/仲野裕/楠見尚己
斉藤次郎/中田隼人/水野ゆふ

<日本語版制作スタッフ>
演出:高橋剛
翻訳:伊原奈津子
監修:並木均
調整:藤樫衛
制作:グロービジョン
WOWOW担当:吉田真由美

テレビ初放映日:2011/11/13(日) WOWOWプライム
※DVD(発売元:アメイジングD.C.)には吹替音声が収録されておりませんのでご注意下さい。

ザ・デイ・アフター
THE DAY AFTER(1983年 アメリカ映画)

Dr.オークス(ジェイソン・ロバーズ):西村晃
ジム(ジョン・カラム):小林勝彦
スティーブン(スティーヴ・グッテンバーグ):村山明
ヘレン(ジョーガン・ジョンソン):中西妙子
マッコイ(ウィリアム・アレン・ヤング):銀河万丈
Dr.ハチヤ(カルヴィン・ファン):津嘉山正種
ハクスレー(ジョン・リスゴー):池田勝
イヴ(ビビ・ベッシュ):沢田敏子
バウアー(ジョベス・ウィリアムズ):弥永和子

大木民夫/土井美加/石丸博也/菊池英博/冨永みーな
大久保正信/平林尚三/藤本譲/横尾まり/幸田直子
安西正弘/丸山詠二/高畑淳子/高島雅羅/秋元羊介
西村知道/津田英三/谷口節/幹本雄之/柳沢紀男
田原アルノ/鷲野巣鼓弓/中村友和/佐々木豊

<日本語版制作スタッフ>
演出:小林守夫
翻訳:木原たけし
調整:前田仁信
効果:TFCグループ
制作:東北新社
解説:淀川長治
テレビ朝日担当:中島孝三

テレビ初回放送日:1984/10/21(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・テイク/わいろ
THE TAKE(1974年 アメリカ映画)

スニード(ビリー・ディー・ウィリアムズ):内海賢二
マンソー(ヴィック・モロー):田中信夫
バリガン(エディ・アルバート):内田稔

滝口順平/安原義人/柴田秀勝/池田秀一/島本須美
若本規夫/池田勝/大塚芳忠/郷里大輔/川浪葉子

<日本語版制作スタッフ>
演出:山田悦司
翻訳:鈴木導
調整:山田太平
効果:猪飼和彦
選曲:赤塚不二夫
制作:ザック・プロモーション

テレビ初回放送日:1986/03/09(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場
※ビデオ発売時のタイトルは『ダーティ・コップ/麻薬マーケットに挑むあぶない刑事』。

サドン・デス
SUDDEN DEATH(1995年 アメリカ映画)

ダレン・マッコード(ジャン=クロード・ヴァン・ダム):山寺宏一
ジョシュア・フォス(パワーズ・ブース):磯部勉
ホールマーク(ドリアン・ヘアウッド):大塚芳忠
エミリー・マッコード(ホイットニー・ライト):川田妙子
タイラー・マッコード(ロス・マリンジャー):佐藤史紀
副大統領(レイモンド・J・バリー):佐々木敏
ヒッキー(マイケル・ガストン):稲葉実

村治学/宝亀克寿/名取幸政/遊佐ナオ子/藤生聖子
菅原淳一/塾一久/寺内よりえ/小室正幸/廣田行生
斉藤志郎/千島楊子/小形満/浜野ゆうき/星野充昭
清水敏孝/小野健一

<日本語版制作スタッフ>
演出:壺井正
翻訳:徐賀世子
調整:高橋久義
効果:VOX
制作:グロービジョン
テレビ朝日プロデューサー:松田佐栄子

テレビ初回放送日:1999/02/21(日) テレビ朝日 日曜洋画劇場

ザ・ニンジャ/復讐の誓い
PRAY FOR DEATH(1985年 アメリカ映画)

サイトー・アキラ(ショー・コスギ):樋浦勉
サイトー・アイコ(ドナ・ケイ・ベンズ):鈴木弘子
ライムハウス・ウィリー(ジェームズ・ブース):飯塚昭三
ニューマン(マイケル・コンスタンティン):柴田秀勝
アンダーソン(ノーマン・バートン):寺島幹夫

北川国彦/藤本譲/佐々木優子/冬馬由美/広瀬正志
星野充昭/中田和宏/稲垣悟/石田彰/森山祐嗣
沢木郁也/荒川太郎/溝口綾

<日本語版制作スタッフ>
演出:岡本知
翻訳:高間俊子
調整:高橋久義
制作:グロービジョン

テレビ初回放送日:1990/06/30(土) フジテレビ ゴールデン洋画劇場

 


inserted by FC2 system