<特集>

<特集>


■劇場版サンダーバードの吹替版について語ろう
 

特集ページの企画、第一弾。
今回は「劇場版サンダーバード」、「サンダーバード6号」の吹替版について取り上げたいと思います。

 


↑写真はDVDのジャケット。(著作権侵害の意図は一切ございません)

「サンダーバード」は管理人も小学生ぐらいの時、NHKの再放送でよく観ておりました。
マリオネットを使った人形劇でありながら、リアルでかっこいい特撮にワクワクしたものです。
久しぶりに再見しましたがやっぱり面白いですね。

Wikipediaの「サンダーバード」 の項目には吹替版の事情について詳しく書かれているので
少しばかり引用します。

「劇場版」「6号」の吹替はかなり複雑である。
1. 最初は「TV版」と同じキャストでアフレコされた。
2. その後「TV版」の音源が紛失したので「映画A」で再アフレコされた。
このため、「劇場版」「6号」がTV放映される時は「映画A」か字幕スーパーで行われていた。
3. さらにレーザーディスク化された際、日本公開時にカットされたシーンを埋める意味もあって「映画B」でもアフレコされた。
4. 2003年8月、2004年1月に「劇場版」がNHKで放映された際は「TV版」と極力同じキャストがあてられた。
しかし中には故人や引退した者もいたため、一部の声優に変更した「映画C」でアフレコされた。
2004年11月10日に発売された「劇場版」「6号」のDVDでは「映画C」でアフレコされたものが収録されている。

某社の音源管理が杜撰だったせいもあってか、劇場公開当時の音源は残念ながら紛失。
そのため1992年6月12日にワーナー・ホーム・ビデオから発売されたVHSでは
阪脩氏、大塚芳忠氏をはじめ声優陣を一新した日本語吹替版がリリースされました。
(パイオニアLDCから発売されたレーザーディスク版にもこの音源を収録されている)
2003年8月にNHKで「劇場版」と「6号」が新録版で放送されました。
極力テレビ放映当時の声優陣が集められたものの、中には故人や引退した者もいたため
代役の声優が充てられました。
この音源はDVDに収録されており、レンタルビデオ店にはだいたい置いてあるので
比較的簡単に観られることでしょう。

ビデオ版はテレビシリーズを見慣れた者として最初は違和感がありましたが、
なかなか豪華なキャスティングで楽しめました。
難波圭一さんの吹き替えは珍しいのではないでしょうか。

DVD版は個人的にやはりオリジナル声優陣の衰えを感じてしまうのが辛いところか。
黒柳徹子さんも参加しているのは嬉しいのだけども。

ちなみにDVD版、ビデオ版ともに同じ台本、同じセリフで、翻訳は木原たけし氏。
演出もTVシリーズ、DVD版、ビデオ版すべて加藤敏氏が手がけています。

現在吹替版VHSを手に入れるのは少々困難かもしれませんが、
ファンの方はビデオ版とDVD版を聴き比べてみるのもいかがでしょう?
(管理人はレンタル落ちでそれぞれ100円だった物を入手しました)

 

<ビデオ・レーザーディスク版>

■サンダーバード 劇場版(ビデオ・レーザーディスク版)
THUNDERBIRDS ARE GO(1966年 イギリス映画)ワーナー・ホーム・ビデオ/パイオニアLDC

ジェフ・トレーシー(声:ピーター・ダイネリー):阪脩
スコット・トレーシー(声:シェーン・リマー):大塚芳忠
バージル・トレーシー(声:ジェレミー・ウィルキン):大滝進矢
ジョン・トレーシー(声:レイ・バレット):堀秀行
ゴードン・トレーシー(声:デヴィッド・グレアム):宮本充
アラン・トレーシー(声:マット・ジマーマン):難波圭一
ペネロープ・クレイトンワード(声:シルヴィア・アンダーソン):小原乃梨子
ブレインズ(声:デヴィッド・グレアム):富山敬
ザ・フッド(声:レイ・バレット):笹岡繁蔵
パーカー(声:デヴィッド・グレアム):及川ヒロオ
ミンミン(声:クリスティーヌ・フィン):榊原良子

吉水慶/江原正士/塚田正昭/有本欽隆/田原アルノ
銀河万丈/秋元羊介

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:小川政弘(ワーナー・ホーム・ビデオ)
演出:加藤敏
翻訳:木原たけし
編集:村上明
録音:熊倉亨
日本語版制作:ワーナー・ホーム・ビデオ/東北新社

■サンダーバード6号(ビデオ・レーザーディスク版)
THUNDERBIRD 6(1968年 イギリス映画)ワーナー・ホーム・ビデオ/パイオニアLDC

ジェフ・トレーシー(声:ピーター・ダイネリー):阪脩
スコット・トレーシー(声:シェーン・リマー):大塚芳忠
バージル・トレーシー(声:ジェレミー・ウィルキン):大滝進矢
ジョン・トレーシー(声:レイ・バレット):堀秀行
ゴードン・トレーシー(声:デヴィッド・グレアム):宮本充
アラン・トレーシー(声:マット・ジマーマン):難波圭一
ペネロープ・クレイトンワード(声:シルヴィア・アンダーソン):小原乃梨子
ブレインズ(声:デヴィッド・グレアム):富山敬
ザ・フッド(声:レイ・バレット):笹岡繁蔵
パーカー(声:デヴィッド・グレアム):及川ヒロオ
ミンミン(声:クリスティーヌ・フィン):榊原良子

千田光男/村松康雄/稲葉実/荒川太郎/大塚明夫
辻親八/達依久子

<日本語版制作スタッフ>
プロデューサー:小川政弘(ワーナー・ホーム・ビデオ)
演出:加藤敏
翻訳:木原たけし
編集:村上明
録音:熊倉亨
日本語版制作:ワーナー・ホーム・ビデオ/東北新社

 

<NHK新録音・DVD版>

■サンダーバード 劇場版(NHK新録音・DVD版)
THUNDERBIRDS ARE GO(1966年 イギリス映画)FOX

ジェフ・トレーシー(ピーター・ダイネリー):小沢重雄
スコット・トレーシー(シェーン・リマー):中田浩二
バージル・トレーシー(ジェレミー・ウィルキン):宗近晴見
ジョン・トレーシー(レイ・バレット):福島潤
ゴードン・トレーシー(デヴィッド・グレアム):藤田佳宣(現:織田圭祐)
アラン・トレーシー(マット・ジマーマン):菅沼久義
ペネロープ・クレイトンワード(シルヴィア・アンダーソン):黒柳徹子
ブレインズ(デヴィッド・グレアム):龍田直樹
ザ・フッド(レイ・バレット):谷昌樹
パーカー(デヴィッド・グレアム):松岡文雄
ミンミン(クリスティーヌ・フィン):里見京子

大塚芳忠/岸野一彦/樫井笙人/小山武宏/鳥畑洋人
池田和良/坪井智浩/加藤将之/新垣樽助/吉野貴宏
まるおみか

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:木原たけし
調整:山本和利
効果:倉橋静男
制作進行:津田剛士(東北新社)
制作総指揮:華山益夫(NHKエンタープライズ)

■サンダーバード6号(NHK新録音・DVD版)
THUNDERBIRD 6(1968年 イギリス映画)FOX

ジェフ・トレーシー(ピーター・ダイネリー):小沢重雄
スコット・トレーシー(シェーン・リマー):中田浩二
バージル・トレーシー(ジェレミー・ウィルキン):宗近晴見
ジョン・トレーシー(レイ・バレット):福島潤
ゴードン・トレーシー(デヴィッド・グレアム):藤田佳宣(現:織田圭祐)
アラン・トレーシー(マット・ジマーマン):菅沼久義
ペネロープ・クレイトンワード(シルヴィア・アンダーソン):黒柳徹子
ブレインズ(デヴィッド・グレアム):龍田直樹
ザ・フッド(レイ・バレット):谷昌樹
パーカー(デヴィッド・グレアム):松岡文雄
ミンミン(クリスティーヌ・フィン):里見京子

佐々木敏/咲野俊介/中田和宏/宮林康/斉藤次郎
斉藤瑞樹/奥田啓人/上田陽司/山口眞弓

<日本語版制作スタッフ>
演出:加藤敏
翻訳:木原たけし
調整:山本和利
効果:倉橋静男
制作進行:津田剛士(東北新社)
制作総指揮:渡辺聡(NHKエンタープライズ)

 


inserted by FC2 system